ただ聞いて欲しいの!ハイ聞きましょう413
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1466858852


717:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 08:08:48.74 ID:0.net
何年か前引っ越しでちょっとしか使い道のないけどロープ必要だから
Amazonで頑丈なロープ値段など検索したら
後日あなたへのオススメで
ぶら下がり健康機と完全自殺マニュアルて本をすすめられた…
こっちは家を購入して楽しい未来があるんだっつーの


718:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 08:24:13.59 ID:0.net
自殺マニュアル懐かしいなー!
学校の図書館で借りて昔読んだわ

719:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 08:55:33.16 ID:0.net
あのマニュアル売れたよね
学校で友達が買った本を回し読みしてた

765:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 10:08:37.74 ID:0.net
>>719
自殺マニュアルを学校図書館に入れるか揉めたけどうちは入れてくれたんだよね
読んだら簡単かつ綺麗に死ねる方法がなくて逆に自殺したい気持ちがなくなったw
そういう意味であの本効果あったと思う

770:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 10:18:34.60 ID:0.net
>>765
うちは学校には入れてくれなかったから
回し読みは先輩にまでいって80人くらいに貸したらしいよw

775:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 10:42:59.81 ID:0.net
完全自殺マニュアル、学校で入れてくれたり
生徒間で回し読みするような空気いいね。
私は当時会社で腐っていたので貪るように読んだけど
先輩に読んでること見られてものすごい勢いで否定されてきつかったよ~
先輩は美人奥さんとかわいい子供に恵まれて高学歴高収入で人生に何の汚点もない、みたいな人だったから
自殺からとても遠かったのかも…出会いが悪かったなあ
でもいい本だよね。なんか人生に風穴が開く思いだったわ

781:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 11:12:48.28 ID:0.net
>>775
学生は興味本意で面白がって読んでたから、大人が読むのとは受け取られ方が違ったかも
でもあの本、決して自殺推奨本ではないよね
相手の方は変に誤解して否定してきたんだろうな
買いたくはないけど読み返してみたいわー

778:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 10:56:28.03 ID:0.net
>>775
自殺を考えるくらい辛い事を乗り越えて
そんな風に過去の事を話せる今があってよかったですね

779:775:2016/07/01(金) 11:01:29.43 ID:0.net
>>778
どうもありがとう。今は幸せです。
仕事は相変わらず大変だけども

780:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 11:11:10.97 ID:0.net
>>779
大変じゃない、苦労のない人生だと幸せに気付きにくいものです
少なからず誰もが苦労して生きてます
平凡で暮らせる事は幸せですね
この先もそうであるといいですね!

784:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 11:48:11.32 ID:0.net
完全自殺マニュアル、歳が離れた兄が持っていたのを昔借りて、夏休みの読書感想文をそれで書いたら
後日職員室に呼び出しされて色んな先生に怒られたな。本の中に、餓死した内容の姉妹の話があって、それが忘れられなくて
自殺を推奨する様な事は一切書かずに提出したんだけど、こんな本を読んで作文を出す事自体頭おかしい!とずっと怒られた。

788:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 11:52:44.51 ID:0.net
>>784
先生の頭が凝り固まってる

789:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 11:58:40.58 ID:0.net
そもそも読書感想文という発想そのものがおかしいけどね。
どんな本でもそれを読んでどう感じるかは人それぞれであって
点数つけたり評価したりする性質のものじゃないもの。
あれは国語じゃなく道徳でやるべきものだと思う。
国語ならあらすじをまとめましょうの方が良い。

790:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 12:02:28.23 ID:0.net
>>789
別に感想の内容だけみてるわけじゃないでしょ

791:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 12:07:59.13 ID:0.net
普段本を読まない子に読ませられるし
言葉の使い方や漢字が間違ってないか分かるし
自分が思ったことを、人にちゃんと分かるように伝える文を書く練習になるし
作文の勉強として役立つだろう

792:784:2016/07/01(金) 12:21:43.63 ID:0.net
確かに今思うと中二病だと思うけど、あの本のあとがきの部分を読んで当時は胸にくるものがあったよ。
自分としては真剣になって書いたんだけど、先生が作文の内容に全然触れてくれなくてガッカリだったな。
「これだと作文のコンクールに出せないから違う本を読んで書き直して!」と言われたけど最後まで拒否した思い出。

794:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 12:27:26.57 ID:0.net
>>792
どれだけ正当アピールしても読書感想文に完全自殺マニュアル選ぶ時点でありえないでしょw

798:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 12:50:07.11 ID:0.net
>>794
別に良いじゃん
子供の感性をそんなに否定することでもないよ

795:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 12:35:19.53 ID:0.net
両者の認識の違いだ。
先生はコンクールに出す他の人に読んでもらための文章を想定してて
784は読む人のことなんか考えず自分の思いを連ねるものを考えてたと。
ある意味スピーチの練習みたいなものなんだな。

796:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 12:35:35.09 ID:0.net
卒業して今は脳外科医になった先輩がこんな感想文を出した事があります、皆さんマネしないように!と先生。

題「宮沢りえの写真集をみて 」

799:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 13:01:31.12 ID:0.net
>>796
やっぱ脳外科医はなかなかクセがあるね

800:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 13:09:00.33 ID:0.net
>>796
サンタフェは、その当時から規制されてたと記憶してるんだが?
つーか、読書感想文書く年齢は18歳未満だから購入も駄目だったと思うんだけど?

802:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 13:12:58.03 ID:0.net
>>800
普通に考えて親父さんのだろ

803:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 13:13:38.40 ID:0.net
>>802
すまん普通にじゃないわ
オカンのかもわからないしw

801:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 13:10:43.59 ID:0.net
本人が購入したとは限らないじゃないか

805:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 13:14:55.71 ID:0.net
兄ちゃんのかもしれん

806:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 13:15:11.61 ID:0.net
www

807:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 13:15:38.46 ID:0.net
爺さんもいるぞ

808:名無しさん@HOME:2016/07/01(金) 13:22:30.16 ID:0.net
写真集の感想をどう書いたのか単純に興味あるわw

810:796:2016/07/01(金) 14:15:48.76 ID:0.net
写真集は高校の時の話です
卒業生は成績優秀な面白い生徒会長だったそうで
夏休み課題の感想文はふざけ半分だと思われますw
ちゃんとしたのを後から提出させたそうです
その写真集は父親が会社の人から借りてきたものを盗みみたらしいです
ちなみに学校でよく使う400字詰め原稿用紙3枚分


《注目の最新記事》