今までにあった修羅場を語れ 35話目
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1498165679/


449:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 01:31:45.15 ID:MqK26wZy.net
修羅場スレか毒親スレか迷ったけれど、こちらに。

 インターネットなんていうものはその存在すらない時代。自分が中学生の頃、最初の湾岸戦争が終わった。
 その頃にはPKOだの自衛隊の海外派遣だので話題が持ちきりだったので、文化祭のクラスの研究発表は自衛隊について調べようということになった。

 クラスをいくつかの班に分け、それぞれにテーマを決めて研究発表することになったのだが、その一環として、自分の班は「地元の自衛隊の駐屯地に見学に行こう」という話に
なった。

 しかしそこは中学生。今ならグーグル先生に聞けば一発だが、自力ではなかなかノウハウがわからず、とりあえず親に相談してみようということになった。その悉皆を任されたのが自分。

 自分は家に帰ってすぐに「文化祭で自衛隊について調べることになったんだけど、地元の駐屯地に見学に行きたい。どうしたらいいだろう」と親に相談した。しかし、その返事は

「お前なんかが行ったところで相手になんかされるもんか」

 だった。

 昔から何かやりたいこと、挑戦したいことがあると「お前なんかにできるもんか」がその答えだった両親と祖父母。しかし今回は現場の自衛官に質問したいことや班で調べていることをまとめ、
「こういうことを調べたいんだよ」と談判したが、

「お前なんかが行ったところで『そういう質問にはお答えできません』とか言われて終わりだ」

 と素っ気なく言われ、目も合わせてもらえなかった。

 何度相談しても同じように返され、学校に行けば班の仲間に「どうなった」と煽られ、板挟みの状態。
 ここで「うちの親がダメでさ」と他の班員に投げればマシだったのかもしれないが、妙な責任感に駆られた自分は班員に「もうちょっと待って」と言い、何度も親に相談するが、
答えは同じ。まあ、自分もバカだったね。

 そうこうしているうちに、他の班が地元の駐屯地の見学に行った。自分も続けて談判するが、ダメ。当然、自分は班の仲間からバッシングを受けた。


 続きます。

450:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 01:33:14.58 ID:MqK26wZy.net
結果、駐屯地の見学に行った班は現場の自衛官の生の意見をまとめ、戦車に乗せて貰っている写真や駐屯地の自衛官との記念写真なども載せ、広報ビデオまで借りてきて放映し、
充実した内容に。

 対して自分の班は図書館で借りた本の内容を切り貼りするだけの、素っ気ない内容に。

 文化祭が終わった後、駐屯地に見学に行った班の班長に「どうやって行ったの?」と訊いてみたところ、

「相談したら、うちのお父さんがすぐに見学の手続きはどうすればいいか調べてくれて、あとは俺がやったよ」
「中学生だからってバカにされなかった?」
「とんでもない、ものすごく親切だったし、色々教えてもらったよ」

 ということだった。
 家に帰って、その班長の話を親にしたところ、答えは

「あっそ」

 の一言だった。
 特にうちの親がブサヨだったということはないと思うが、同じ親なのにどうしてこうも違うのだろうかと落ち込んだ。

 それ以降、俺は親に相談するということをやめた。どんな大きな問題でもぎりぎりまで相談せず、親が気づいた時には手遅れということもよくあった。
 そのたびに「どうして相談しなかった」と言われたが、幼い頃からやりたいことは全て否定してきた親に相談なんかできるものか。

 そんな自分ももうすぐ親になる。
 ちゃんと子供の相談に真剣に向き合える親になろうと心に誓っている。

451:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 01:45:11.09 ID:daGb/AW6.net
>>449
似た親を持ってるからわかる
あんたはいい親になってくれよ

452:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 01:46:48.02 ID:MqK26wZy.net
>>451
押忍!
いい親になれるよう、頑張ります。

454:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 07:13:57.97 ID:LD/gNGTn.net
>>450
無関心や否定ならまだいいわ
家は妨害に入るから、極力隠密活動だった だから一見何もしてないように見えるが
水面下で必死で活動している
進路も結婚も でもチラッとでも成功の兆しが見えると、また妨害工作に
やっきになる
あれ、何なんだろうな
無能な他の兄弟を愛玩してたので、そいつらの僻みか、親自身の僻みなのか
社会に出れば、同じようなのが山ほどいたけどさ

親が後押ししてくれた 協力してくれた なんて甘ちゃんが恨めしい

455:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 07:48:29.65 ID:GcXT7qKa.net
>>454
自分の環境の不幸はともあれ他所を「甘ちゃん」とな
両親の教育の成果が出てるね

456:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 08:15:22.95 ID:KPfzjyCp.net
そんなのまだマシ、と他人をsageてからの自分語りもね。
この手の書きこみって本当にテンプレ化するな。

自分の育ちは変えられないから、子供は負のスパイラルに巻き込まないよう頑張れ

458:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 11:31:52.74 ID:MqK26wZy.net
>>454
恨めしいなんて思っちゃいけません。
どうか毒親を反面教師にして、親と同じ過ちを犯さぬよう努力してください。
影ながら応援しております。

459:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 12:53:09.78 ID:qYqxlMmE.net
自分を否定してくる他者は、周囲にいるたった数人だけだったとしても
その他は否定はしなくても誰も肯定しない(と感じられる)状況が続き
これに加えて自分で自分自身を肯定(自己肯定)できなくなると
例えばイジメで自殺するように、人は死を選びやすくなる気がするわ

他者を否定することでしか自己肯定できない人は
他者を否定しないと死んじゃうくらいの修羅場にいるようなものなのかな

460:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 13:19:34.30 ID:jimYK8cU.net
>>459
少なくとも448は親の協力を得ている人達が羨ましくて仕方ないんだと思う。
そこから脱するのは本人の気持ちでしかないのに上から言ってるヤツとか的外れにも程がある。

461:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 13:49:58.96 ID:DTgzVRkU.net
「自分は親と違ってまとも(である・になる)」って頑張ろうとしても根っこが歪んでいることに気づかず悪い方向から抜け出せないパターンは多いのだろうなぁ

464:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 18:38:29.61 ID:ghnasRBQ.net
どうして自分で自衛隊に電話して手続方法を聞こうとしなかったのか。
どうしてそこまで親の許可や仲介にこだわるのか、理解できん。
心の奥底では、親の承認を求めているんじゃないの?

465:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 18:55:54.93 ID:pVIXfyBH.net
当時中学生って書いとるやん
知らんとこに電話自分で出来る子なんてそうそうおらんて
ましてや黒電話の頃だったろうし

466:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 19:11:51.97 ID:ghnasRBQ.net
>>465
課題が進まない+仲間内のバッシングとなれば、中学生なら必要に迫られて自分で調べるだろ。
でなくても自分の親がダメなら、教師に相談する。親類の叔父や叔母、祖父母に聞いてもらうという事をするでしょう。
自分の中学時代の経験から言うと。

467:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 19:15:58.88 ID:pVIXfyBH.net
そっかー
しっかりした中学生だったんだねぇ

471:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 20:23:36.77 ID:MqK26wZy.net
>>466みたいにああすればよかったのに、なんでこうしなかった、自分ならこうするみたいなレスとかまとめのコメ見るけど、
当事者でもないのに何がわかるんだろうと思う。当事者にしかわからん事情があったかもしれないのに。
後になってあーだこーだ言うなんて誰にでもできるよ。
ただ揚げ足取って得意になってるバカにしか見えん。

468:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 19:33:11.12 ID:VpE/i+WV.net
中学生の時点で親しいはずの親に頼れず、だから他人にも頼れない人間に出来上がってたんじゃないか?

472:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 20:34:05.39 ID:MqK26wZy.net
っと、すみません、つい感情的になってバカとか書いてしまいました。

実際、>>468の仰有るとおり、親だけでなく極力誰にも相談しない人間でしたね、自分は。
今にして思ってみれば、たしかに親以外に相談する手はあったでしょうし、自分で調べる手もあったでしょう。
ただ、それも「今にして思えば」の話。うちの親はそれまでにも色々とやらかしてくれたので他の誰かに相談するという考えはあまりありませんでしたね。
そのくせ変に責任感だけはあったので、負のスパイラルです(そもそもそんなのが責任感というのかどうか甚だ怪しいですが)。

いかんせん、もう数十年前の話です。そんなふうに一人で相撲を取る子供になってしまったんです、自分は。

469:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 19:52:11.10 ID:DNqbKjDG.net
>>488
悉く邪魔をしてくる親を持つと、恨み辛みが出るの理解出来るわ。
特に親が生長の家とかエホバの証人とかだと究極に苦しむことになる。
創価とか立正佼成会とかの鎌倉時代のカルト宗教の方がずっとまし。
よく、社会に出たと思うわ。
周り見たら、この手の宗教に入っていて、宗派の教えと違うことは全て邪魔されて育ったやつは
ほぼ100%引きこもりか鬱か自殺か遠くに就職して一切音信不通かどれかだわ。

473:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 20:36:57.49 ID:xexX6cxR.net
>>449-450
普通、そういう事(文化祭の研究発表のために自衛隊に取材に行きたいとか)は
学校の先生に聞かないか?
親に聞くったって、自衛隊員でもない限り、わからないだろうて

474:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 20:40:03.95 ID:MqK26wZy.net
>>473
どういうわけか先生を頼った班はいませんでしたね。
実際に見学に行った班の班長も先生ではなく親経由だったようですし。
そういえば、なんでだったんだろ。

475:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 21:12:48.56 ID:czMOWSDo.net
>>474
多分同年代だけど、自分とこは日教組が強い地域だったので、先生がいわゆるプロ市民活動をやっていた。
事あるごとに自衛隊は暴力組織だ!みたいに生徒を洗脳していたから、もし当時自分らが本当の自衛隊のことを知りたいと思っても、先生には聞けなかっただろうなあと思う。
ちなみに音楽の教科書の君が代のページは、本当の国歌じゃないと言う理由で上から紙を貼り付けさせられていた。

476:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 21:14:28.09 ID:xexX6cxR.net
>>475
そういう地域だったら
「自衛隊を取材しよう」という企画自体が教師に潰されてるよ

478:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/05(土) 23:10:42.90 ID:v6YWk1KN.net
素直に毒親スレに行っとけばよかったのにね
悪いが成育環境ともに理解する気がないから修羅場には全く思えんのだよ
ただの親への恨みつらみにしか思えん

479:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/06(日) 14:16:42.07 ID:wOIAyhQY.net
つかネタじゃないの?
うちは極普通の親だったけど
学校のグループ研究で親に頼った事なんかなかったよ
ましてやそんな親に、学校で済ませられる事を頼ろう思う中学生っているのか

481:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/06(日) 15:35:04.67 ID:XcwDIMf4.net
お前がいつの時代のどこの地域の中学生でも把握しているレベルの中学生の専門家だっていうならそうなのかもな

482:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2017/08/06(日) 21:37:59.55 ID:yMiU7Pef.net
なるほど、スレ違いだったようですね。
うちの毒親のエピソードは他にも色々とあるのですが、今後は毒親スレに書き込むことと致します。
スレ汚し失礼致しました。


《注目の最新記事》