何を書いても構いませんので@生活板60
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1523928041/


893: 名無しさん@おーぷん 2018/05/12(土)09:29:40 ID:BNo
今回新橋駅の女子高生の騒ぎを見て、もう遙か昔の自分の高校時代のことがフラッシュバックした。

私の住んでいる市には私鉄とJRの駅がある。
私鉄の方は球団を持っていて都心に出るため、たぶん市民じゃなくても良く知っていると思う。
JRの方は元々貨物路線で昔は1時間に数本しかなく、都心に出るためには乗り換えが
必要。
私の家からはそんな私鉄に乗るためにはバスで駅まで出なければいけない。
JRの駅には本数は少ないが徒歩で5分ほど。
だから、高校の通学には当然だけどJRを利用していた。
同じ中学から男子二人も同じ高校に通っていたが、こちらは自転車で
私鉄の駅まで行って私鉄で通っていたようだった。

女子高生のある日、登校時JRが遅延した。
当然だけど遅延証明ももらっていた。
学校には遅刻だった。
授業の始まっていた教室で、授業をしていた野球部の顧問が廊下に出てきて
なぜ遅刻をしたか問い詰めてきた。
私は遅延証明を出して電車が遅れた旨を話した。
そうしたら遅延証明なんて見もせずに、

「おまえ所沢に住んでるんだったらJRなんて関係ないやんけ
遅刻の言い訳もほどほどにせーや」

と突然関西弁で罵倒され
廊下にあったロッカーにたたきつけられ私は脳しんとうを起こして倒れた。

倒れる直前、なぜこんな見せしめのような事をされなければいけないのか?
なぜ、遅延証明まで提示して説明しているのにここまで口汚く罵られなければ
いけないのか?と思っていたら、こめかみから頭上に向けてふわっと生ぬるいものが流れる感覚がした。
そのときの緊張感とあのこめかみから頭上に流れたふわっとした感覚は
何十年も経った今も忘れることができない。
あのとき後から保健の先生に脳しんとうを起こしたと説明されたけど、自分では極度の
緊張からくる貧血だったのではないかと思っている。
そして私の頭痛持ちはあれが原因じゃないかとも思っている。

その後その野球部の顧問からも謝罪もないし野球部も甲子園に出るか出ないかの
強豪校だったからお咎めもなかったんじゃないかな。
そんなことが日常茶飯事で問題にもならない時代だったし。
たぶん親も知らないと思う。
そして、所沢=西武線だけって思い込んでいる人もいるんだと実感した出来事。

今回は集合時間に遅れてしまった女子高生にも非はあると思うけど。
全員の前で謝罪とか、あれだけ人通りの多いところで教師に叱責されたとか
報道を見ていると彼女たちに同情してしまう部分もあるのよね。


989: 名無しさん@おーぷん 2018/05/14(月)10:31:38 ID:LBi
>>893
だけど、こんなBBAの昔語りをまとめてくれてありがとう。
スレうめついでに数年前にこれに関連した事がまたあったので追加して良いかしら。

あれから数十年結婚してからも同じ場所に住んでいる。
数年前高校受験を控えた我が子が千葉寄りの公立高校に行きたいと言いはじめた。
そこは普通科じゃなくて県内の公立高校には当時5校しか設置されていない学科だった。
今でこそ市内の公立高校にもその学科は設置されたが、設置されたのは
我が子の高校入試の翌年だった。

中学校の先生にも相談して、いろいろ調べてもらったが、学区制がなくなって
からも市内からその学校に進学した実績は今まで無いと言うことがわかった。
市内からの進学実績が無いからデータも一切無いと。

それでも本人が強く希望している上に本人がどうしても行きたいから
偏差値的には十分足りていた。

距離的に車で移動しようと思うと30km以上の距離があったが、電車に
乗ってしまえば今は昔と違って本数もたくさんあるし、途中駅での乗り換えも
スムーズで電車に乗っている時間は乗り換え含めても45分、自宅から駅まで
徒歩5分、学校の最寄り駅から学校までが徒歩15分。
トータルで1時間05分てところだからまあ通学できない距離ではない。
自宅から最寄り駅までバスなんかに乗っている子達は学校近隣の市内からでも
もっと時間がかかる子もいたから。

受験前、その学科の学校説明会に我が子と行ってみた。
中学校の先生にも上記のことを言われていたから、相談という形で親子で
席に着いて、中学校の先生に私たちが住んでいる市からこの学校に進学実績が
無いという話は聞いているが、どうしてもこの学校に通いたいと。

相談を担当した教師の開口一番
はぁ?そもそもどうやって通うつもりなんですか?
都心回って通うつもり?もっと近くに学校いっぱいあるでしょ?
そんなところから通っている生徒未だかつていないけど。
何考えてるの?おかしいでしょ。

そう、その教師も所沢には西武線しか通ってないと思い込んでいた。

その後ちゃんと通学方法、所要時間を説明したけど、開口一番に言った言葉は覆さなかった。
体育教師だったみたいだけど。

まあ、本人がどうしてもその学科に行きたいって言っているし、滑り止めの私立は
確保したから悔いの無いように行ってこいって送り出した。
結果、無事受かって通えることになったけど。
通ってからも担任との保護者面談で
この子本当に通う気あるのかな?って合格発表の前に高校内で協議したって言われた。

当の本人は3年間文化部だったけど部活もやって皆勤賞で卒業。
中に入ってしまえば先生にも恵まれ友人にも恵まれ充実した3年間を過ごして、
いま大学生やってる。


《注目の最新記事》