何を書いても構いませんので@生活板62
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1528008446/


103: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)20:52:45 ID:27r
祖母が「人に吐いた暴言が自分に返ってくる」実例を目撃した話

祖母の実家は空襲に縁がなかった田舎だったが
広島の原爆で父親死亡+母親寝たきり+本人は火傷を負った子が
田舎の親戚に引き取られて転校してきた
その時祖母は13歳
クラスの中心的存在だった意地悪娘Aがその娘を苛める苛める
詳細は語ってくれなかったがAは取り巻き達と一緒に机に彫刻刀で「死ね」「乞食」と落書き
その娘に面と向かって「あんたみたいな汚い孤児がいると教室の空気が汚れる。
さっさとくたばりくさった親の跡を追え」と暴言を吐いていた。集団リンチなども行っていた模様。
見かねた祖母が親友と(級長)先生に告げ口した。
Aは先生からこっぴどく怒られ親からも叱られとりあえずいじめはそこで収まった。
凄いのはここから。

105: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)21:07:10 ID:27r
翌年家が火事になってAの両親が焼死した。
いじめられっ子が放火容疑で警察に取調を受けたりしたが火事の原因が判明した。
A母の風呂の火種の消し忘れだった。
その後更に凄いことが起こった。
町内に住んでいたAの祖父母はAの引き取りを拒否した。Aの妹も飼い犬も引き取ったのにAは「関係ない」と拒否
何とAは養子だった。
どっかの貧窮院(?)から引き取ってきた捨て子だったのだ。生後数か月で引き取られたのでA自身も知らないことだった。
Aの祖父母は最初から引き取りには反対でワガママに育ったAも嫌っていたらしく
Aの戦災孤児いじめをしって完全に見放したらしい。
私の曾祖母がお茶の先生だったA祖母からじかに聞いた話。
「知らなかったとはいえ自分も本来孤児の立場だったのに戦災孤児を汚い乞食といじめるような子と同じ屋根の下で暮らすなんてまっぴら」
「自分達の足腰が立たなくなった時にAに臭い汚いと足蹴にされるかも知れない」と言ったそうだ。
Aは間もなく町から姿を消した。どこに引き取られたかは不明。
祖母は親友たちと「暴言がそっくりそのまま自分にかえってきちゃったのねぇ」と驚嘆した。
この話、祖母とその友人達の間で子や孫ひいては親戚一同に語り継がれているらしく
私も自分の娘にその話をしてます。兄夫婦も子供に話してるし親戚一同の集まりでは時々その話が話題に上る。
しめくくりは「人に言った意地悪はそのまま自分に返ってくるのよ」。

107: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)21:24:31 ID:vUM
>>105
戦後だったら救貧院か孤児院かな?
引き取られたときは幼すぎて記憶が無かったせいかもしれないが、その時代で戦災孤児を虐めるのは元々の性根が良くない子だったのかもね
でも、Aに自分の出自を教えて言い聞かせる前に放り出すのは無責任な気がする
本当は祖父母に余計な口を養う余裕が無かったからかとも思う

108: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)21:31:54 ID:27r
>>107
A両親もA祖父母もそこそこの資産家だったし
祖母曰くA祖父母に引き取られた妹(こちらは実子)は東京の女子大まで卒業して
歯医者に嫁いだそうです。
撮りえず余裕がなかったことはないかと・・・

109: 名無しさん@おーぷん 2018/06/06(水)21:46:23 ID:vUM
>>108
資産家だったら、持参金付けて遠縁か知り合いに引き取ってもらったのかもね
Aが心底嫌いだったわけか…

◆   ◆   ◆

133: 名無しさん@おーぷん 2018/06/07(木)17:16:56 ID:Dio
>>102
便乗で悪いけど、私も似たような体験をしたよ

小学校2年生の時、同級生の女の子のお父さんが癌で闘病の末、他界した
忌引きが明けて登校してきたその子に
「大変だったね」「大丈夫?」「元気出して」
とみんなが声をかけてる中、クラス一ガタイのいいガキ大将タイプだった男子がその子に向かって
「知ってるか~?癌ってバカがかかる病気なんだぜ!!」
と、大声で発言
その子は机に突っ伏して号泣した
皆で男子に「なんてこと言うの!」「謝んなよ!」
と攻めたけど、男子は少し慌てたものの、アッカンべ~して逃げてった
結局、一言も謝ることなくうやむやになったんだけど
それから半年ぐらい過ぎた頃、その男子が小児がんにかかり、闘病生活を送ることになった
調子のいいときは学校に来れることもあったけど、5年生になったころには殆ど来れることもなくなり、
中学校に進学して初めての夏服に変わる頃、亡くなってしまった
葬式で家族は号泣していたけれど、
例の女子や同級生は皆、あの日のことを思い出していたと思う


《注目の最新記事》