今までにあった修羅場を語れ 40話目
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1539309349/


286:おさかなくわえた名無しさん:2018/10/30(火) 11:37:10.83 ID:YCzhPlkj.net
かなり昔のことだけど、車にカヌー積みっぱで保存してたんだが
ある日朝5時集合の仕事に車で出かけて現場に入ったら、後輩が駆け寄ってきて屋根に猫が乗ってるといわれた

みたらブルブル震えた首輪付きの猫が泣き叫んでいた
朝早いしほとんど止まることなく東名から首都高に乗って結構飛ばしてたんだけど、血の気が引くほど青ざめた

動かない猫を無理やり引きはがして車に監禁、水と食べ物をやりつつ仕事
何とか連れて帰って開放した
犬をひいた時よりもこの時の方がきつかったな

287:おさかなくわえた名無しさん:2018/10/30(火) 13:13:38.40 ID:J/VyrBkK.net
ネコよかったー
飼い主はペットが県境またいだ大冒険してきたなんて
いまだに露ほども知らないんだろうな

288:おさかなくわえた名無しさん:2018/10/30(火) 14:12:59.52 ID:WXOBpCkG.net
犬ラブな自分は最後の1行で悲しい 仕方なく、もあるけどさ

289:おさかなくわえた名無しさん:2018/10/30(火) 14:39:03.39 ID:YCzhPlkj.net
>>288
もうあり得ないほど狂ってたのよ、子猫

ついでだから犬の時、車変えて車高の低い車だった、夕方だんだん暗くなってきたとき
二車線くらいに広い一車線の道路で信号間隔も長いところ、何台も連なって走ってたんだけど
2台前の車が突然膨らんで、あれっと思ったら前の車高の高い車の下から小型犬が、、慌ててブレーキふんだけど車体が下擦った音
飛び出て確認したらエンジンの前あたりに生きてたが、どう見ても車の下を通れるような大きさじゃない

前の車と飼い主さんも飛んできてくれたんだけど、やっぱりおびえた犬が凄かった、早く引っ張り出して病院に連れて行かないとと思って頑張ったんだけど
本気でかまれまくってとてもじゃないけど無理でどうしようと思ったら、飼い主さんが首輪ひっつかんで救出
ほっとして、よかったーっていったら、スイマセン連発しながら飼い主さんが走って行ってしまって、えってなった

車が横通れてたけど邪魔にならないように寄せてしばらくぼーぜんとしてたけど、どう考えても無事なはずないんだよね、出てきたときは血が出てるような感じじゃなかったけど
気分最悪のまま運転して帰ったんだけど、よく見たら両手ズルむけて血まみれだった
しばらくあの犬のことばっかり考えてたよ

290:おさかなくわえた名無しさん:2018/10/30(火) 15:10:06.87 ID:KJECAQ+a.net
手を見てスミマセンを連呼し治療費請求されるのが嫌で逃げたんだな

291:おさかなくわえた名無しさん:2018/10/30(火) 16:50:00.88 ID:YCzhPlkj.net
>>290
皮だけだから痛くもないし病院行くほどじゃなかったのに、どう考えてもあの犬の方がひどい目にあってるはずなのにな

293:おさかなくわえた名無しさん:2018/10/31(水) 01:02:20.81 ID:pFRju7KH.net
>>291
子猫ちゃんと同じで、無事だといいね。

292:おさかなくわえた名無しさん:2018/10/30(火) 18:27:46.31 ID:6OYXn5as.net
獣医師が嘆いていたが、意識高い系飼い主がよくやる
「首輪はかわいそう、リードはかわいそう」
で、事故や行方不明になる犬が多いって
犬の習性からすると、飼い主との関係が良好なら
むしろ首輪とリードを付けた方が、飼い主とつながっていると安心するのにって

294:おさかなくわえた名無しさん:2018/10/31(水) 01:09:53.46 ID:fETgIGQ+.net
犬轢いても物損。
その犬が誰かを傷付けたなら傷害というちょっとアレな法律のせいもあるかも。

301:おさかなくわえた名無しさん:2018/10/31(水) 07:50:19.85 ID:ayM2u8uK.net
>>294
どこが変?
犬を物として扱う点で一貫しているけど

295:おさかなくわえた名無しさん:2018/10/31(水) 01:10:28.13 ID:kNPg7CFM.net
285だけど、もうちょっと車関連であるから書く
カヌー乗っけてた車だけどダムとかでバス釣りに使ってて、友達と1週間ほど車の中で寝泊まりしながら釣りしてたとき
居眠り運転してたんだけど工事現場に落ちて横転、友達が落ちてきて目が覚めた

俺の方の窓は砂でふさがってたので助手席から出たら工事の人が集まってきてた、みたら白い砂の山みたいなところに車が刺さってた
どうしようと頭抱えてたら工事現場の人がベルトみたいなのとショベルカー?で車を出してくれた
おっちゃんたちに礼を言って出て行ったんだけど普通に車動いたので釣りは続けた
狭い車だったからいくら寝ても疲れが取れなかったな

家に帰ってコンパウンドで車磨いたらパッと見ではわからなくなった

297:おさかなくわえた名無しさん:2018/10/31(水) 01:54:21.65 ID:su1WrHze.net
>>295
乗る前に車の確認をしない、居眠り運転する、どう考えても運転しちゃ駄目な人種でしょ
周りに被害出る前に免許返上してよ

296:おさかなくわえた名無しさん:2018/10/31(水) 01:52:04.70 ID:HmDIL9ZD.net
私の父は建築会社をやっていたんだけど、父も現場に行くことがあって、ある時作業中のトラックと一緒に崖から転落したと連絡が来た。
トラックは大破したが、父は木か何かがクッションになって一命を取り留めた。
数年後、仕事に復帰した父は、大型トラックの荷台からバランスを崩して地面に顔から落ちて動けなくなり救急車で病院に運ばれた。
駆け付けて見た父の顔は原型をとどめないほど腫れていて意識もなく気が気じゃなかった。
でも結局元の顔に戻ってまた仕事復帰。
数年後、夜に父から電話が来て、「突然背中がものすごく痛くなって、これから病院に行きたいんだけど、確変ひいてしまったから代わりに打ちに来てくれ」とパチンコ屋から電話をかけてきて、家から近かったから代わってあげた。
確変がすぐ終わったから父に大丈夫か電話をかけたら、かかりつけの病院から救急車で大きい病院に運ばれていて、大動脈解離で即ICUに入ることになったと言われた(父が最初に出て医師に代わられた)。
ちょうどその日母は旅行に行っていて、私一人で病院に行ったら、医師から「破裂(だったかな?)したら死んでしまうから絶対安静、今の状態では手術もできないので、会わせたい人がいたら会わせてあげてください」と言われ、一人でどうしたら良いかわからなくてパニック。
旅行中の母が親戚に電話をしてくれて、おばさんたちが来てくれたから心強かったけど、結局父は退院してまた仕事復帰した。
たぶん父は死なない。

298:おさかなくわえた名無しさん:2018/10/31(水) 02:15:35.72 ID:/4Psptm3.net
>>296
最後の一行で盛大に茶ぁフイタwww

299:おさかなくわえた名無しさん:2018/10/31(水) 02:49:04.78 ID:yRm5KZGj.net
>>296
父スゲー(o゚Д゚ノ)ノ

302:おさかなくわえた名無しさん:2018/10/31(水) 09:04:02.20 ID:5CSS4jss.net
>>296
北海道の牛の親父殿か

303:おさかなくわえた名無しさん:2018/10/31(水) 09:25:27.95 ID:gB6p4JYt.net
>>302
同じ事を思ったw


《注目の最新記事》