既婚男性/既婚女性の雑談(双方質問)スレ419
http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1547506313/


227:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 08:54:48.74 ID:5JY1CpkXd.net
日曜、2歳息子インフル罹患
月曜、妻午前半休子守り、午後俺半休子守り
火曜水曜、子を病児保育へ、俺送り妻迎え
今日、妻インフル移り休み。俺病児保育送り迎え

これで、今日、嫁が俺の役割少ないと愚痴。子が薬飲まないのは甘やかしてるからだと愚痴、その他愚痴色々。
なにすりゃ満足するんだ?


234:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 11:03:21.11 ID:mH422yrRd.net
>>227
低収入だからだろ
子どもがカゼくらいで休める仕事してるのがおかしい

228:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 09:02:35.85 ID:2yQIWvEY0.net
>>227
>嫁が俺の役割少ないと愚痴
月曜以外の自宅での育児書いてないからなんとも
>子が薬飲まないのは甘やかしてるからだと愚痴
嫁がやれば飲むの?

230:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 09:28:15.63 ID:bzzAxV370.net
>>228
シロップ薬だけど、2歳だし、だれやっても飲まんよ。みな同じだろうけど。

239:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 11:59:46.87 ID:cM/EXiPkd.net
シロップ嫌いな子いるのね。うちの子はシロップ大好きで良かった

232:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 10:44:51.83 ID:SA9tY/Mid.net
>>230
ウチの二歳児は自分がやれば飲むけど旦那だと飲まない 薬だけじゃなくてハミガキもそう
だから同じかなと思っただけなんだ
家事の役割分担の詳細が書いてないけどもし子守り以外に家事も半々なら>>230の嫁が求めすぎなのかなと思う
家事が嫁よりならせめてインフル中は頑張って

233:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 11:01:52.66 ID:QuaqZ8C/d.net
タミフルの水溶液だから飲みにくいのかな?
歯磨きは、真似事でしょ
親が後にしっかりやらないと

235:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 11:26:56.88 ID:2yQIWvEY0.net
>>233
真似事もだし親の仕上げも旦那相手だと拒否するよ あくまでもウチの場合だけど 二歳だとどちらかの親じゃないと~ってことは往々にしてよくあることだからもしかしたら227のお子さんもそうなのではと思ってだした例えであって
>親が後にしっかり~はちょっと話がズレてる
タミフルが飲みにくいのは知らなかった 教えてくれてありがとう

236:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 11:30:30.57 ID:d7ZN9CfQ0.net
タミフルはチョコのアイスに粉のまま混ぜて食べさせると良いよ

247:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 13:57:07.29 ID:ZrJe0zDI0.net
タミフルは苦いからね…

237:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 11:48:08.92 ID:mH422yrRd.net
ウイルスたたくために即タミフルというのどうかと思うよ
そりゃ開業医は儲かるから処方処方の方向でくるけど
親がその辺しっかりしろよと

238:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 11:55:21.57 ID:hv8VIKMB0.net
>>237
インフルエンザをカゼと言うお前のいうところのしっかりした親の対応とはどんなものか知りたい

240:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 12:05:05.74 ID:mH422yrRd.net
ハイあほ丸出し
広義のカゼじゃん

244:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 12:57:40.66 ID:7Jfdqh7p0.net
なんか薬アレのヤツっておるよな。
バカなんだなあ、とは思うけど。

245:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 13:04:20.37 ID:hv8VIKMB0.net
>>240
すげえ
イマドキそんな認識の奴まだいるんだ

246:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 13:27:13.98 ID:KGQdx4k8d.net
マジで親はどうすべきか知りたい

248:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 13:59:24.13 ID:mH422yrRd.net
>>246
うん、語用の事柄も分からないバカは放っておいて
端的に言うと自力で寛解までいくのが基本
それでちゃんとした免疫力もつく
生物学の初歩

251:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 15:47:58.29 ID:bzzAxV370.net
>>248
医学の非常識

252:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 16:04:54.05 ID:KGQdx4k8d.net
>>248
いや、親は具体的に何をするのが正しいのかってのをな

254:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 16:56:17.16 ID:YhFKS0gXH.net
>>248
これ以上バカ晒すならプリマ行きな

255:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 17:02:25.63 ID:KGQdx4k8d.net
>>248
寛解の使い方違う

256:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 17:10:23.16 ID:7Jfdqh7p0.net
>>248
語用?
なんでそんな言葉が突然でてきた?
>語用とは?
>言語学の一分野で、言語表現とそれを用いる使用者や文脈との関係を研究する分野である

しかしホントに医者アレとか薬アレなバカがいたなw

265:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 20:38:22.74 ID:mH422yrRd.net
初歩的ないろはのいも理解できない低脳の親ばかりだな
せっかく医師からまともなアドバイス聞けるというのに
こんなんに育てられる子どもがどんどん増えて可哀想
そりゃ中国にも韓国にも抜かれるよ

266:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 20:47:25.80 ID:2yQIWvEY0.net
>>265
> 初歩的ないろはのい
こんな文章書く人間がまともなアドバイスする訳ないじゃん
患者に「頭痛が痛いんですか?」って聞いたら鼻で笑われるわ

267:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 20:51:01.07 ID:NX5ar41s0.net
マウントゴリラがいると聞いて

268:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 20:59:15.01 ID:DLkQEp0qd.net
内容は正しいこと書かれてるけどなあ
インフルエンザや風邪症候群なんてクスリやワクチンで全て解決するわけないし
自力で治して強い免疫力をつけとくのが一番だろう

272:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 22:10:12.60 ID:7Jfdqh7p0.net
>>268
それで脳症になったり聴力喪失とかの後遺症あっても無問題っつーならそうだろうな。
その程度で死ぬならそれまでってことで。

そんなバカなの?

269:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 21:16:29.10 ID:d/feo7l50.net
予防接種てのは、罹患はするが一般的に軽症で治まるから接種するんだろ。
インフルに起因して髄膜炎やじゅうとくな後遺症の危険もはらんでるんだから。

273:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 22:30:43.19 ID:KGQdx4k8d.net
親がどのようにしっかりすべきかって質問からはとことん逃げるのな

274:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/24(木) 22:32:46.32 ID:KGQdx4k8d.net
>>268
平時でも保育が必要な幼児に何をどこまで求めてるんだ

286:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 09:14:53.11 ID:Y4oWVyoad.net
基本カゼぐらいで病院にかかるな
高熱で心配から近医に行ってしまっても
出来るだけ補液や栄養摂取だけに留められるか担当医と話せ
それ以前にそもそも生物学物理学化学の基礎を修めろ

親になる資格がないのを棚に上げて、どうするのか教えて教えて~てそりゃ開業医の養分

288:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 09:26:23.35 ID:egXoHDBed.net
>>286
インフル判定時の対処の問題ね

289:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 09:30:10.97 ID:lAsJa+TC0.net
今回インフルエンザ脳症で子供が1人死んでる
高熱由来かの異常行動も何人か出ている
ゾフルーザで増殖を一日で抑えられたらリスクさがるんじゃないのかね

290:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 09:39:52.10 ID:iEhrGLX40.net
日本全国で今シーズン1人死んでるのか
それも抗ウイルス剤投与で助かってるのか不明だな
あとは抗ウイルス剤のデメリットの推定と医療費の問題
総合的に考察する
ちなみに普通周囲に臨床医はたくさんいるが、発熱で病院とかウイルス性疾患だから即投薬なんて
考え方はしないのが主流

291:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 10:17:40.03 ID:AiMnMQOy0.net
今の時期に風邪かインフルエンザかで病院に行くのはしょうがないだろ
インフルエンザだったら子どもは出席停止になるし、学校側も通院を求める
むしろただの熱発でも病院に連れて行かないだけでネグレクトを疑う担任もいる時代だ

インフルエンザの時期に別の病気を発症しているケースもあるんだから
素人判断よりは医療の専門家に診てもらった方がいい

開業医の養分、大いに結構
地域医療を支える開業医には長く商売してもらわないと、病院が困るでしょ
幸いかかりつけ医と病院の連携体制はかなり緊密になってるし

医療費の増大についてはもっと指摘すべき分野があるのでは?

292:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 10:26:35.97 ID:iRXJ7t+Q0.net
別に僅かな金でリスクが抑えられるならそれに越したことはないよな。
詐欺師でもないなら、医者が金儲けて何が問題?
なんか人の親になる年で厨二病みたいな嫌儲かよ……としか思えんわ。
それぞれの専門分野に対して金を払い合って循環する、なんて資本主義以前の分業の根本だしなあ。
全部自力でとかアホかと。労力の無駄でしかないわ。ロレンツォのオイルでもやるつもりかw

そもそも風邪とインフルの判定なんて病院いかんとつかんしなあ。
今年のインフル、高熱でないとも行ってんだし。

295:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 13:02:08.62 ID:lAsJa+TC0.net
>>290
子供は体力が弱いし脳炎にかかりやすいのも子供ではなかったか
で、子供がいれば上でも指摘されているようにインフルなら出席停止になるし治癒証明がいる学校が多いのではないか
そうなると、子供がいきなりの高熱でインフルエンザが疑われるという状況で、病院に連れて行かないのは
むしろ保護者として異常な行動に思われる

今まで、インフルエンザが疑われ小児科に連れて行った場合、陽性が出たら医者には
タミフルリレンザなどどれを選ぶか。一回吸入がいいかどうかのような選択肢を出されるが
飲まないという選択肢を提示されたことはない
ということは親はなんらかの根拠をもって、「抗ウイルス薬は必要ない」と言わなければならない
この根拠たるものを普通の親は持たないのではないか

296:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 13:17:46.94 ID:4l+Or80Xd.net
>>290
投薬しないところあるんだ?

297:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 13:31:34.86 ID:Y4oWVyoad.net
学校なんかお役所仕事の最たるものでそこのPTAれんらく帳的事項を前提に話されてもね
そんなのこの議題のそもそも論として厚労省や文科省を鵜呑みにするなで始まってるんだし
只の思考停止だよ
長い目で見てどうしていくのが適正かという視野が要る

ひとつ事実を挙げると
インフルエンザに限っていっても予防や重篤化防止を目的と一応しているワクチンに関し
そのトータルでのメリットデメリット考えて自分と自分の子には施行しない医師は少なくない
しかもメジャー系の内科医外科医の方がその傾向強い


それか、「イヤ、そうじゃない。インフルもその他カゼも積極的薬物治療がよいに決まってる」と
自信あるならとにかくその根拠を述べればよい
拝聴させていただきます

298:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 13:38:28.29 ID:lAsJa+TC0.net
インフルエンザに関してはワクチンに予防効果はないというのはWHOの見解だと思っていたが違うのか?

299:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 13:49:09.00 ID:aqz4SMXe0.net
>>298
罹患しにくくするor罹患しても重篤になりにくくするのが目的であって、100%の予防が可能だとは誰も思ってないんでないかな

300:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 13:51:20.32 ID:AiMnMQOy0.net
>>297
>それか、「イヤ、そうじゃない。インフルもその他カゼも積極的薬物治療がよいに決まってる」と
>自信あるならとにかくその根拠を述べればよい
>拝聴させていただきます
こんなこと誰か書いたっけ?読み逃しているならご指摘をお願いしたい

303:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 14:24:42.19 ID:iRXJ7t+Q0.net
>>297
?
バカなのかわざとミスリードさせようとしてんのか。
インフルの予防接種は治療じゃないやんけw
自分でも最後は治療言ってんのにww

どうみても今回の例なら
子供がインフルに掛かったけどタミフル等を一切使わずに放置する医者
ってのが正しい例だろ?

それとも一つの例が全てに適用されるべき!!って思考しちゃうアスペなバカなの?
わざとかバカなのかまずはっきりして欲しいなあ。

302:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 14:01:33.69 ID:lAsJa+TC0.net
>>297
誰にとっての適正か、という視点を見過ごすべきではないのでは

インフルエンザでも通院もウイルスの増殖もおさえる必要はないしインフルかの判定もしないという状態ならば
熱が下がってから何日は自宅待機というお役所指導も踏まえる意味がない
となると、周囲にインフルエンザウイルスを撒き散らす危険を承知で子供を登校させることで、周囲に罹患させるリスクがあるのでは
他人の子やら集団感染やらは知ったことではないという価値観なのか?

また、「ワクチンは医者は摂取させない」という話と「抗ウイルス薬を医者は自分の身内には投与させない」というのは別の話では
「多くの医者は子がインフルになっても抗ウイルス薬を投与しない」という事実があるなら知りたい

306:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 14:57:11.78 ID:iEhrGLX40.net
放置とは書いてませんよ
基本は休息栄養摂取補液です
抗ウイルス剤や抗生剤、解熱剤などはケースバイケースで絶対するなではありません
基本があって応用があるのです
ワクチンとクスリの治療はたしかに異なる概念ですね
広い目で見ることが大事です
目先の火消しだけでなく

307:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 15:07:14.15 ID:iEhrGLX40.net
今日はヒマで不思議と無料サービスしたい気分だから
フローチャート示すので参考にしたい方はどうぞ

子供は10歳以下で40℃近い熱が続いてるか
NO→病院には行かずとにかく休む寝る水を飲む脱水あって食欲なければ捕液
YES→病院に行って話の通じる医師に診てもらい治療選択肢を出させる

308:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 15:12:08.27 ID:epGwiGQX0.net
>>307
その場合、10歳以上でもウイルスを排出する状況でも熱がさがっていれば自己判断で登校させるという理解でOK?

309:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 15:16:17.27 ID:iEhrGLX40.net
OK

310:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 15:23:18.70 ID:epGwiGQX0.net
解熱後もウイルスは出すし咳などでクラスへの感染リスクを高めることは想定できるが
それについては全く考慮する必要はないと
クラスに呼吸器疾患もってるやつがいようと高齢者と同居しているやつがいようと感染源になろうと
そもそもインフルかを調べることすらしないのだから、問題ないということかな

311:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 15:24:53.09 ID:AiMnMQOy0.net
子どもいないのかな?
そのあたりの認識がすっぽり抜けてる気がするわ

312:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 15:47:50.89 ID:iEhrGLX40.net
全くではないよ
だいたい熱下がったら大丈夫
いまの学校保険法なんて過保護にしてる現状前提だからトータルで高リスクになっちゃう
子どもはいる

「私はこう考えるからこういう違う結論となります。」とかどんどん書いていいんだよ

313:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 15:55:46.03 ID:epGwiGQX0.net
>>312
>発症6日後のウイルス残存率は、インフルエンザA型の場合、乳幼児15.3%、生徒3.1%、無治療者30.0%となっています。

https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/special/pandemic/topics/201204/524332.html

314:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 17:54:43.36 ID:aqz4SMXe0.net
子持ちなら必ずと言っていいほど、学校なり保育園なりからインフルエンザかどうか検査しろと言われる
ID:iEhrGLX40みたいな考えの人がいるから、学校側は厳しくせざるを得ないのが現状だから
そもそもガイドラインが設定されたのもそのせい

315:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 17:59:02.45 ID:iEhrGLX40.net
まあこういう厚労省や役所の決めたことだから正しいと思い込んで
自分の脳で考えられない引用厨ばかりなので
「もう国民に奉仕するのは馬鹿らしい」という医師がいきおい増えるわな

318:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 18:19:47.47 ID:epGwiGQX0.net
>>315
データとして、発症後6日たっても未治療であれば30%のウイルス残存率ということを考えれば
被害を広げないために、登校させないのが社会的責任であり、また早めに登校させたいと考えるのなら
ウイルスの増殖を抑える治療を行うのも意味があるのでは

またこのような専門的な話題に門外漢が意見をしめすには、ある程度の情報の提示はコピペになってしまうのは
責められることとは思わない

320:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 18:40:49.95 ID:Y4oWVyoad.net
>>318
根本的なことだよ
疫学の専門知識など要らない
生物学的な基礎センスを有してるかどうか
結局は過保護なことしてたら将来のリスクの引き延ばしにしかなってない
感染症にはいろんな病原体がありインフルエンザなどで人類が危機に陥ったりしない
本当に大きなパンデミックを予防するには小さなパンデミックを経験しておくのが最善

322:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 19:00:28.52 ID:WyC7k5YD0.net
先週日曜の朝に2歳の息子が39度発熱、病院でインフルAと診断され処方タミフル飲んで、翌月曜には37度台で落ち着いたのは、年末インフル予防接種したおかげと思ってるが、子持ち親としてはパンデミックは経験などしないにこしたことない。

323:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 19:03:22.15 ID:stIVZfJY0.net
ID:iEhrGLX40とかID:Y4oWVyoadみたいのが、「自然派育児~」とか言って子どもに医療ネグレクトするんだな。
スペイン風邪も知らないようだし。

324:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 19:04:52.87 ID:Y4oWVyoad.net
な?アタマ悪い返ししか来ないし
322にしてもn=1だし
そんなの比較対照がなけりゃなんとも言えない

そら国民の9割アホなんだからこうなるわな
親になる資格のない奴バカリ

325:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 19:09:08.28 ID:aqz4SMXe0.net
>>324
まあまあ
お前んちどこ?
発症3日目だし熱も37.6までさがったし車だし、へーきへーき

328:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 19:41:16.44 ID:Vy1wJRxKd.net
ID:aqz4SMXe0(8/8)
コイツも馬鹿丸出し
全体の利益を言われてるのに
ぢゃあ感染したろうかあ?て精神遅滞かょ
放射脳が、じゃぉ前の家のヨコに原発建てたろうか。といっしョ

329:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 20:22:41.34 ID:epGwiGQX0.net
全体の利益というのはなかなか難しい話
ゾフルーザにもう耐性が出てるという話もあるように日本はそもそも使いすぎという指摘もあるわけで
そういう側面はあると思っている

ただ、現実に学校での指導があり、抗ウイルス薬を使うと実際にウイルスの増殖がおさえられることから
本人が辛くない、家族間の感染も抑えられる、学校にも早くいけるようになるとなると
「全体の利益」という漠然とした善のことを考えろというのはあまりに微妙な話ではないかと思う

賢い親とはどうあるべきかというのはどの側面から見るのかによる

331:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 20:29:47.92 ID:wWY6kjC90.net
インフルは国に決められたから○日休まなきゃいけないんじゃなくて
高熱が出たら熱下がってからも1、2日休ませるのが自分の子供に対する当然の思いやりだ
周りへの迷惑がどうこう関係ない
熱下がってもすぐぶり返して迎えに行く方が大変だしな

インフルだろうが風邪だろうが熱下がった当日に登校登園させないし
結果としてウイルスが消えるまで休むことになりWin Winだ

334:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 20:35:15.81 ID:ofzTT/m0M.net
>>331
まぁそれで良いんじゃない?
そんなにそっくり返ることもないだろうとは思うけど。

335:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 20:38:24.41 ID:ofzTT/m0M.net
ちょっとググッた感じだとタミフルとかも夢の特効薬ってほどでもないのね。
もっとすぐにスカッと治るのかと思ってた。

336:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 20:45:27.65 ID:epGwiGQX0.net
今はゾフルーザだろう
ウイルス増殖を抑えるのが今までの薬の100倍強いとか服用が一度ですむとかメリットもある
ただ、もう耐性ウイルスが出ているらしいし高価なのでどうかな

337:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 20:57:32.07 ID:Y4oWVyoad.net
だから基本的には薬に頼りすぎるのは良くない
医療というのはそもそも矛盾を内包していて
本来、健康というのは医療が少なくて済むということ
学校がそう指導しているから規則がそうだからでは思考停止と指摘されても仕方ない

339:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 21:01:36.43 ID:epGwiGQX0.net
>>337はインフルに感染したら平気で一週間休める仕事なのだろう
しかし現実的に、子供がインフルに感染して家族内感染はなるべく抑えたい
親は両親とも仕事がありなるべく休みたいわけではない
ウイルスの増殖がおさえられ家族内感染リスクが減るのなら、それが自分にとっての最善
基本、風邪で多少熱がでようと病院には連れて行かないし、抗生剤もいらないと思っているし
解熱剤も使わないのだが、インフルは別

338:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 20:59:25.27 ID:d0ntfNpga.net
インフル自然治癒うるさい輩はもう触るなよ
マクロビ狂信者とかの、で予防接種は毒とか言う類いの人でしょ
どの程度かは知らんが
俺らが信じてるのは現代医療で、そういう類いの人が信じてるのは俺らの信じてる物と全く違う
現代の日本人は大体の人間が仏教や神道、クリスマスやら色々混ざってて問題ない一般人と、新興宗教を崇拝してる人間じゃ会話にならないのと同じこと
話すだけ無駄だよ 元々の頼りにしてるとか、基準が違うんだから
未来になって更に医療や科学が進歩しない限り、どちらが正解かなんてわからん
ただ今現在の医療で正解とされてる物を信じるか信じないかだけの話
信じない人には何を言っても会話にならないから触らない方がいい

343:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 22:19:05.63 ID:88NawTWl0.net
>>338
同感
もうなんかの宗教(近代医療断固拒否みたいな)やってるとしか思えない
分かり合える事は無い分かり合う必要も無い

341:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 21:12:00.02 ID:stIVZfJY0.net
もうプリマ送りでよくね?

345:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/25(金) 22:42:48.06 ID:AiMnMQOy0.net
医療関係者風の二人を擁護するわけではないけど
抗インフルエンザ薬処方については医療従事者の中では「必要ない」が結構多い割合を占める

詳細は医療従事者なら見たことがあるだろう「m3.com」というサイトのコラム
意識調査「インフル患者に抗インフルエンザ薬を処方しないことは?」◆Vol.3
https://www.m3.com/open/iryoIshin/article/649563/

免疫獲得の観点からは抗インフルエンザ薬は確かにデメリットだし
迅速検査の判定精度も熱発からの時間によってバラツキがあるのは医師から聞いたことがあると思う

ただ、「親なら基礎的な知識を有しておけ」という意見は暴論すぎる
それならば日常を支えるモノ全ての、例えば自動車、家電の基礎メカニズムを知って
緊急時にはプロフェッショナルに頼らずに自力で解決すべし、と同じくらい乱暴な言い分

それぞれの生活を円滑に送るために、各分野のプロフェッショナルにアウトソーシングしている現代で
自覚がないだけだろうが、使うコップ一つにもプロの手が幾重に入っているのだから
医療従事者にも言い分はあるだろうが「知っておけ」という傲岸不遜な態度ではなく
免疫獲得や学校保健法の是非を論じるのならまだ分かるが、そうでないなら誰も聞く耳を持たないことも「知っておけ」だ

医療の素人に対してどうしても上から論じたいのであれば、コテハンをどうぞつけてくれ

なんなら厚労省と文科省、あとは製薬業界へもここの住人へ取った態度で臨んでくれよ

346:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/26(土) 01:01:01.51 ID:84l+buJN0.net
リアル医者だけど患者やその家族がうるさいから出せ言われたらゾフルーザでもタミフルでもいくらでも処方してさっさと追い出すわ相手してる時間の無駄
自分の子供や家族には予防接種だけしておいてインフルかかったらカロナールのませて家で寝かせとくだけで病院とか連れていかないがな
インフルで40度熱出して具合悪いのに病院つれてって他の病人にうつしまくるだとかガラパゴス日本でだけ何故かまかり通ってる狂気の沙汰

347:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/26(土) 01:08:56.37 ID:u3Z2CL0z0.net
>>346
小児科医?
どこの病院でも出しましょうかと聞かれず抗ウイルス薬処方されてきたんだが
出せだせとうるさく言ったつもりはない
まともな小児科医は抗ウイルス薬を基本出したくないのだと理解していいか?

348:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/26(土) 01:16:58.51 ID:CsL9/Lor0.net
>>346
それ、親よりインフルか何度でも確認しろ許可書貰ってこいでないと登校も登園も認めない!て方面に言わないとダメだよ
親だって2度も3度も無駄足踏みたくないのに踏まされてるんだから

349:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/26(土) 01:24:36.54 ID:CsL9/Lor0.net
あと、それを拡大解釈する系のバイオテロな人にもちゃんと正しい治療と看護を説明してくれな

358:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/26(土) 11:06:42.36 ID:vNgIrIoY0.net
>>348
まずはいちばんの当事者である親に言ってあげてるんだろ
素直に聞けよ
せっかくわざわざ複数の医師が良心からこんなスレに忠告してやってんのに苦笑

360:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/26(土) 11:20:50.90 ID:KOWxYyYFd.net
オレもリアル医師
インフルエンザワクチンなど身内にはしないし抗ウイルス薬投与も可能なかぎりしない
まあ医師でもいろんな人いるからわからないけれどオレの周囲ではそういうのは6割ぐらい
コメディカルは例によってなにも分かってないし
撒き散らして危ないだろ?との指摘には短いスパンだとそうかもしれない程度
アウトソーシングに関してはそこは分野ごとにケースバイケース対応しないとね
大袈裟だけど日本人全体の問題として親なら最低限の勉強はしてほしい
クルマでも食品でも命がかかることは同様でしょう

363:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/26(土) 11:30:42.58 ID:aIzfIO4y0.net
>>360
リアル医師に質問
どうも意見がわれているのかテレビの専門家がワクチンをあたかも予防効果があるかのように語るのはなんでだ?
重症化を防ぐ効果は確実ならば、幼児と高齢者にはうつほうがよいのでは?
あと、抗ウイルス薬を身内に投与しようと思わないのは、インフルエンザで後遺症がのこったり死亡する可能性は低いので、自宅待機で問題ない
無治療では6日程度でもある程度のウイルスを出すが、登校させて周囲に感染させようが問題ない
判定もしないので、治癒証明もいらず熱がさがっていれば登校という自己判断をしているということであってるか?

365:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/26(土) 11:44:24.50 ID:aIzfIO4y0.net
あと、先日のインフルエンザ特集で、専門家らしき医者が、
インフルエンザに感染した人が100人いたら、ワクチンを摂取していればかからなかった人は20~40人です的なことを言っていて
予防効果はないという見解とは違うのかと、結構驚いた
正直、確実性のないワクチンは打たない方針なんだが、医学をおさめているわけではないので、なるべく正しい情報を把握しておきたいが
どうもよくわからない

364:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/26(土) 11:34:53.64 ID:vNgIrIoY0.net
https://toyokeizai.net/articles/-/147605

この人なんかは予防接種肯定派だが
それでも病院なんか行かず休養するだけで良いんでは?という論旨

ワクチンは医者でも意見分かれるね

366:ID uuAKO+atp:2019/01/26(土) 11:46:10.48 ID:uuAkO+atp.net
>>363
>どうも意見がわれているのかテレビの専門家がワクチンをあたかも予防効果があるかのように語るのはなんでだ?
流行するウイルスの型とワクチンがマッチすれば予防効果は十分ある
ただワクチン接種しても抗体がつかないこともあるのと、流行する型が複数あったりしてワクチン接種しても発症することがしばしばある
「予防」の認識がそもそも違う、我々にとっての予防は「リスクを下げる」、あなたたちにとっての予防は「100%発症しない」

>重症化を防ぐ効果は確実ならば、幼児と高齢者にはうつほうがよいのでは?
小児と高齢者とその主介護者、そして病院・施設勤務者には接種推奨
http://www.kansensho.or.jp/guidelines/1208_teigen.html

>あと、抗ウイルス薬を身内に投与しようと思わないのは、インフルエンザで後遺症がのこったり死亡する可能性は低いので、自宅待機で問題ない
その通り

>無治療では6日程度でもある程度のウイルスを出すが、登校させて周囲に感染させようが問題ない
そもそもの前提が違いすぎるので議論にならない

367:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/26(土) 11:51:07.84 ID:vNgIrIoY0.net
ちょっとは自分で考えろよ
テレビ出てる専門家さんが常に正しいわけないだろ
むしろなにがしかのバイアスがかかる
あと、何の予防効果もないなんて誰も言ってない
費用対効果、メリットデメリットの問題
医学は応用生物学だから医学部でててもアホ私立で基礎学力なかったらカスだし
普通の親御さんでも地頭良ければちょっと勉強したら正しい推測はできる

368:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/26(土) 11:53:25.67 ID:V59zOOcTM.net
今流行してるウイルスと今予防接種として使用しているウイルスが
合致してないと効果はないって事だろ?言葉は悪いが要は博打なんじゃね?
うちの嫁さんみたいに予防接種で発症するような人にはやらん方がええわw

372:ID uuAKO+atp:2019/01/26(土) 12:00:44.22 ID:uuAkO+atp.net
>>368
流行してる6~7つの型のうち3~4つの抗体がつけばリスク下がるだろ
インフルエンザB型の発症が少ないのはB型には2つしか型がないから、日本のワクチンには1回でその2つのB型両方とA型のうち一部が入っているんだよ
予防接種が原因で発症することはありえんよ、そう思いたいんだろうけどな

369:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/26(土) 11:54:07.57 ID:aIzfIO4y0.net
なるほど
感染予防と発症予防を混同していたかもしれない

>「感染予防の効果は期待できないが、発症や重症化を抑える効果はある」との表現が見つかる(http://www.who.int/mediacentre/factsheets/fs211/en/)。
>ちなみに、その発症予防効果は、老人で40~45%、乳幼児で20~50%、成人では20~30%だ。

発症予防効果はあるということはやはり無意味ではないが、インフル自体持病がない健康体ならそこまで怖がるよりは大人しくすぎるのを待つのも1つの正解という理解でいいかな

372:ID uuAKO+atp:2019/01/26(土) 12:00:44.22 ID:uuAkO+atp.net
>>369
それがわかれば>>346で言ったことがわかってもらえるんじゃないかな

374:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/26(土) 12:04:15.80 ID:aIzfIO4y0.net
>>372
腑に落ちない点は、そもそもこちらは抗生剤はいらないと思ってるが医者のほうが処方しようとしてくること
インフルに関しても当然のようにこれとあれどちら?一回吸入それとも?みたいな問い方であって
こちらは出せと頼んでないので、専門家にそのような表現をされると、不信感は抱いてしまう
それは病院を選べ、という話なのだろうと理解しておく。いろいろ丁寧にありがとうございました

375:ID uuAKO+atp:2019/01/26(土) 12:09:31.30 ID:uuAkO+atp.net
>>374
わかってもらえたようで良かったです
抗生剤もワクチンも抗ウイルス薬も医者によって意見が割れているのと、開業医なんかは評判を気にしていて抗生剤やゾフルーザ・タミフルださないと、あっという間に周りに噂が広まって患者が来なくなって閉院になるから出してることも多々あり、これは医者側の倫理的な問題
感染症を真面目にやってる側の人間は>>366の学会の提言(元になったエビデンスも含め)なんかを丁寧に読んでるから、割とワクチン接種派が多い印象
俺は「なくても多分なおると思うけどいりますか?」と一言きくようにしてる

373:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/26(土) 12:03:32.49 ID:e0W4O6NJp.net
ワクチンはインフル全部に効くわけじゃなくて今年流行りそうなものを何個かチョイスして作ってるから予防接種してもかかる時はかかるし耐性があるからって100%じゃないよ

376:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/26(土) 12:15:04.08 ID:vNgIrIoY0.net
インフルに限らず風邪様症状の時にも抗生物質を飲む医師はいる
理由はちょっと考えたらわかるだろ
他人からなにか回答が来ただけでは根本的解決になってない事を理解してくださいね

377:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/26(土) 13:19:35.19 ID:+gRtKMlod.net
熱が下がったのだから登校しろ氏は見解がやや異なるようだが

379:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/26(土) 19:26:27.83 ID:dbPuZrj10.net
一日置いて覗いたらまだ同じ話で長文レスバトルしてて草

386:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/01/27(日) 00:32:39.89 ID:IxpqxdQs0.net
みんなインフルエンザ好きなんだなー
盛り上がる鉄板ネタなのな


《注目の最新記事》