本当になんでも安心して相談できるスレ24
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1558941084/


439:名無しさん@HOME:2019/07/07(日) 10:50:50.33 ID:0.net
長いです。実親が嫌いという相談です。
投稿に慣れてないので不手際あったら指摘して下さい。
まずはスペックです。
私 3人兄弟の長女で現在妊娠中
夫 私と同い年で30代
第一子 1歳
実母 50代
実父 定年退職した

今まで親子仲は普通に良かったと思います。
しょっちゅう家族で食事したり出かけたり、旅行も行ったりしていました。
ですが自分の家庭を持ち、出産を機に自分が育った家庭が機能不全家庭だったのでは無いかと感じるようになりました。
自分がアダルトチルドレンではないかとか、いわゆる毒親だったのか等色々思って調べたりしましたが、
特にアルコール中毒だったわけでもないし
暴力を振るわれたわけでもない
でも母親は私に執着して兄弟の中で私だけいつも怒鳴られたり、父親とはほぼ大切な会話無く(どうでもいい世間話とかは一言二言ある)寂しかった記憶があります。

自分が出産して子育てを始めて、思い出す事もなかった様な自分の幼少時代の記憶が出てくるようになりました。
小学生の頃からたくさん習い事をさせられ、毎日怒鳴られていたので自分で凄く悪い子なんだと思っていました。
なので大人になった今でも自分に自信が無く、人前で自分の意見を言ったり何かする事がとても苦手です。
今1番親に対して怒りを感じているのが、そこまで厳しくされたのに教育を受けさせて貰えなかった事です。
恥ずかしながら中学校で不登校になり、高校を卒業していません。
なので改めて通信制の高校に通いたいと相談した事がありましたがその時もまたどうせ途中で辞めてお金無駄にするんでしょ!と怒鳴られてからはその話は一切会話に出ません。
自分が不登校だった事で親に金銭的にも精神的にも大変迷惑をかけたと思っているので、学校を行くのを辞めてからは一切支援してもらってませんし、ずっと非正規雇用でしたが収入が高かった月は多くて月に10万円程親に渡していた時もありました。

長いので一旦切ります

440:名無しさん@HOME:2019/07/07(日) 10:54:45.86 ID:0.net
続きです

かえって弟妹達は自分のミスで単位を落とし大学を卒業出来なかった時も、いきなり学校を辞めた時も、仕方ないな位の感じでした。
私には明確なやりたい夢があったのに、何となくで勉強していた弟妹たちに与えられた機会が私には無いのが悔しくてなりません。
私は親に頼ることを早いうちから諦めていたので自分で人脈を作り働いて短期のスクールに通ったりしていましたが
やはり中卒で世間知らずの人間が社会に出て凄く大変でした。
当時は必死で気付きませんでしたがずっと職場で酷いハラスメントを受けていて、数年経過した今でもフラッシュバックで精神科に通っています。

よくネットで見聞きする嫁姑問題でも、私の場合はほとんどが姑からではなく実母からされる事に当てはまる事に気付きました。
例えば、趣味じゃないセール札のついた子供服を持ってくる
集中したいから入ってこないでとお願いしていたのに陣痛で意識朦朧としてる中普通にLDRに入ってくる
入院中には家族であっても入ったらいけない病室に普通に入ってくる
自分の古い育児経験を押し付ける
押し付ける割にお願いした事が全然できないから里帰りしたり相談したり出来ない
実家が汚くて里帰り出産は初めから考えてないのに帰ってくるんでしょ?と決めつけてくる
うって変わり義両親は私を1人の人間として尊重してくれ、何も言わずとも私の子を気づいたらあやし面倒見てくれたりするので、子も早いうちから私が居なくてもなついて義両親といるときは私から離れるほどになりました。

前置きが長くなりましたが、自分の家族と過ごしているとストレスで悪影響だと気付いてから1年近く会うのを控えています。
絶縁する程では無いと思いますし私の子からおじいちゃんおばあちゃん達を私の都合で奪ってしまうことや
私がもっと精神的に大人になって実親を許す事が出来ればまた家族で和気あいあいとした時間が過ごせるのになどと悩んでいます。

長すぎたみたいでまた切ります。

441:名無しさん@HOME:2019/07/07(日) 10:55:54.47 ID:0.net
長くてすみません
最後です。

実母から私には定期的に連絡があり妊娠の体調不良を理由に会うのを断っていますが第二子が産まれたら今の生活も更に大変になりスルーし続けるのも時間の問題かなと感じています。
来月私の誕生日があり初めて実母から私の夫に連絡があったようで、それを機会に1度会っていた方が今後上手くやっていけるんじゃないかと悩んでいます。
父親は、母親から言われたから送ってきたであろうメッセージが一件きただけで何も話していません。
ちなみに私の夫は出産して落ち着いたらまた元に戻るんじゃないと考えているようです。

長々となりましたが今後の実親との関わりについてアイデアや考えを貸して頂ける方がいらっしゃいましたらどうぞよろしくお願いします。

442:名無しさん@HOME:2019/07/07(日) 11:12:58.93 ID:0.net
子も早いうちから私が居なくてもなついて義両親といるときは私から離れるほどになりました。

自分も同じことしてない?
母親より義両親が好きって
子どもからしたら可愛がられてないって思ってるんじゃないの

443:名無しさん@HOME:2019/07/07(日) 11:27:21.59 ID:0.net
>>439
自分に子供ができてから、自分の親ってあり得なかったんだなって気付くのは割とよくあると思う。
私の親もすごい浪費家でお金はあればあるだけ使う。
そのおかげで子供の頃はホテルのお食事会、舞台観劇、ハワイ旅行など贅沢させてもらったけど、年取ったらすっからかん、子供に頼る気満々だった。
「家を買うのも年金も、全部諦めて子供達に投資したんだよ」って寒気するセリフでこいつらあり得ね~って思った。
自分にも子供がいて、親に巻き込まれて貧困になってはたまらないと距離おいたよ。

444:名無しさん@HOME:2019/07/07(日) 11:29:06.33 ID:0.net
自分は生まれたときから祖父母が鬼籍だったけど別に問題なく育ったよ
父親側の祖父母いるならいいじゃん

445:名無しさん@HOME:2019/07/07(日) 11:33:02.65 ID:0.net
まずあなたはカウンセリングに行った方がいいと思う
産後鬱の可能性もあるし実親に対する恨みつらみもそれで余計に出ているんだと思う
旦那さんと相談してとりあえずカウンセリングで話を聞いてもらったら?
何を選んでもあなたの心の中のわだかまりは消えないし既に子供達に影響出始めてるよね

446:名無しさん@HOME:2019/07/07(日) 11:34:23.95 ID:0.net
頼りたい人を頼れば良いんだよ
頼りたい人がそれを受け入れてくれるのなら甘えれば良い
甘えたくない人に甘えるのは苦痛だし、その先に見返りを求める悪魔が見えるのなら甘えない、頼らないのがいたって通常の考え方
ジジババなんて正直いてもいなくても核家族の多い今の時代そこまで大きく変わらないよ
3世帯どころか4世帯同居で長屋の時代ならそりゃ変わるけど今の時代なら大丈夫
ジジババよりも福祉の方がよほど頼りになるよ

あと名前欄にコテでも初出番号でも良いからお願いね

447:名無しさん@HOME:2019/07/07(日) 11:34:25.49 ID:0.net
なんか、「家族とは皆仲良くするべき!」「親っていうのは子供に平等に無償の愛を注ぐべき!」って思い込みが激しいんじゃない。
認識を改めないと、「子供っていうのはこうするべきでしょう!」って我が子に押し付けて、結局毒親のループだわ。

まずは軽い気持ちで毒親関係の育児エッセイマンガでも読んだら?育児に忙しくても読めるし、結構癒しになるよ。

448:名無しさん@HOME:2019/07/07(日) 11:56:09.01 ID:0.net
>>439
学歴については不登校で中卒なのは自分の責任
自分で働きながら定時制や通信制に通うことも出来たはずだし高卒認定資格をとって通信で大学という方法もあったはず
ウチは母親が高学歴で父親がコンプレックスのせいか女には学歴は不要と私と姉は高卒だけど大事なのはその後の自分の生き方だと思ってる
何でも自分で選んで納得して生きていけばいいだけ
人のせいにして生きてちゃダメだよ
今結婚して子供が生まれていい旦那さんと義両親にも恵まれたんでしょ?
その今の幸せな家庭があるのもあなたが不幸だったと思ってる過去を経てのことでその過去があったからの今なんだよ

親と関わりたくないなら理由なんてどうだっていい、疎遠にすればいい
どうすべきか、じゃなく自分がどうしたいのかは自分でわかるはず

449:名無しさん@HOME:2019/07/07(日) 12:00:26.48 ID:0.net
全てにおいて考えすぎと思うわ
言い替えると暇なんだと思う

確かに正しい親じゃなかったのかもしれないけど、だからといって今から過去を変えられる訳でも、親を変えられる訳でもないでしょ
自分が自分の思う家庭と子育てをするにはどうしたらいいかを旦那さんと一緒に考えて実行するだけだよ

450:名無しさん@HOME:2019/07/07(日) 12:06:18.21 ID:0.net
やりたい夢があったのなら
何故そこで高校卒業しなかったのって思うし
やり直すにしても金のかかる通信制じゃなく
定時制の公立校選べば良いとも思う
本当に親のせいなのか自分のせいなのか
きちんと考えて子育てした方がいい

451:名無しさん@HOME:2019/07/07(日) 12:08:19.59 ID:O.net
出産する病院や予定日は教えない、産まれただけ報告するだけにするとか、自分が良いように考える。

里帰りはしないんならしないで、上の子をどうするかファミサポとかネットスーパーを調べる。

ここより育児板の方が良さそう

452:439:2019/07/07(日) 12:27:01.30 ID:0.net
スルーかもっと厳しい事言われると思っていたのでみなさんにレス貰えてとても感謝です!
過去の事をどうこう言っても仕方ないし、自分で選択してきた人生を親のせいにするようで自分がとても嫌でずっと誰にも出しませんでした。
でも知らないうちに心の中で溜まっていた様で、フラッシュバックやパニックを起こす様になり今になってから精神科にかかる様になりました。
後は自分でどう消化するかって所だけなのですが、親から連絡が来るたびに悩み重い気持ちになってしまいます。
毒親やAC関連の本は愛読書になってますし、職場で受けた身体的、精神的暴力による傷はもう少し時間がかかりそうです。

もう少しみなさんにお聞きしたいのですが、もし疎遠とするならばこちらから何か説明しますか?それとも何も言わずスルーという感じが良いと思いますか?
またその場合はお正月やお盆などはどんな風に親戚に説明すれば良いのでしょうか?
私の母方祖母がいきなり私が顔を見せなくなった事について心配しているようなので。。。母をスルーして老い先短い祖母と関係を持つのは難しい話なので悩んでいます。

453:名無しさん@HOME:2019/07/07(日) 12:29:26.61 ID:0.net
病院行ってるならそっちで相談しなよ

454:名無しさん@HOME:2019/07/07(日) 12:38:45.51 ID:0.net
毒親と縁を切るって事は
親類縁者とも疎遠になる事
その覚悟がないと引きずられる

466:名無しさん@HOME:2019/07/07(日) 16:08:14.32 ID:0.net
>>452
親と祖母が同居で母親が専業でいつも家にいるなら親と会わずに祖母との交流は難しいだろうけど会いたいならその時だけ親はやり過ごして祖母に会いに行けばいいんじゃない?
それ以外は親には連絡に対してのも返信不要、うっかり話す機会があったら忙しい体調が悪い(自分・子供他)予定があるでいい
なるべく関わらないのが一番で理由とか説明する必要もない

467:名無しさん@HOME:2019/07/07(日) 18:17:19.33 ID:0.net
>>452
周りの目を気にし過ぎ
祖母には自分が会いたいなら会えばいいし、会いたくないなら会わなくて良いし連絡もしなくていい
相手がどうこうじゃなくて、自分がどうしたいのかをもっと明確にした方がいいよ
結局自分を幸せにできるのは自分だけなんだって理解した方がいい

470:名無しさん@HOME:2019/07/07(日) 22:04:49.68 ID:0.net
>>452
よくぞ人生の相棒を見つけ、お子を儲け育て、二人目の懐妊と相成り、ここまで頑張ってこられましたね

私が思うに、あなたは二人目を妊娠しておなかが大きくなるにつれ、
母の二の舞になりはしないか不安に思ってるのではないですか?
それは、経験を経た分一人目の妊娠中の心境と今が大きく違っていて、
その違いが先々の育児に現れてしまうんじゃないか、一人目より手を抜いた育児になってしまうのではないか
というか、同時にこんなことも頭をよぎりませんでしたか?

こんなにも育児って神経使うものだったんだ
私って愛されてた?最初は愛されてた?いつから愛されなくなった?兄弟ができてから?私がふとうこうになってから?

きっとあなたとお母さんの関係をおさらいしたことでしょう、で、今悩んでるわけですよね
結果あなたは、自分は…と考えるに至った
なぜなら、おなかが大きくなるにつれて上の子が、おなかの子に対してする反応に納得いかないものでもあるんではないですか?
自分も実母のように、上の子をいつか突き放すんじゃないか
上の子に神経を使えば、生まれてくる下の子をおざなりにしてしまうのではないかと、その狭間で揺れているのでは?
その揺れが今のあなたの不安を醸成し助長しているように感じました

育児は、お母さんの育児は一つの例であり、お手本でもあり反面教師でもあります
あなたが今やらなければならないのは、誰かを責めてジャッジすることではなく、
ご主人とともにこどもに手を、目を、ことばをかけ、ご主人のいない時もご主人の思いも汲んだ育児に集中すべきです
おじいちゃんおばあちゃんはあなたがた夫婦の応援団であり助っ人です
良くも悪くも反面教師であろうと、それをうまく子育ての広がりや多様性に変換して利用して構わないのです

あなたが考える子育てがお母さんの影響を多大に受けたように、お母さんが何の影響で自分への子育てをしたのか、
もうそろそろ見えてきてもいいように思います。見えてきたとき、母親が当時背負っていたモノが自ずと見えて
母親の過去の言動に別の意味があったのが見えてきたりするんじゃないでしょうか?


《注目の最新記事》