スレッド立てる程でもない質問・愚痴・雑談など@既婚男性141
http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/tomorrow/1565616807/


※すげーID

411:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/22(木) 18:11:02.85 ID:tae9cSEX0.net
偶々、まとめサイト見て、親に孫を見せてやれなかった不甲斐無さがつらいってやつ読んでたら自分の死んだ親父の事を思い出した。

結婚して二年、中々子供ができなかったが、五つ上の姉が既に男の子を二人産んでいたためか、子供はまだかと言われる事はなかった。まぁ当時24時間営業の飲食店で働いていたから、子作りする時間もなかったんだけど。
体が持たないと思い、仕事を辞める時、俺の実家ではなく、嫁の実家に世話になった時には、親父に「お前には男としてのプライドがねえのか!」って怒られたのは堪えた。
それから再就職して二年後の夏、嫁さんが妊娠したのが判った。夏の暑い日だったため、俺の実家に電話。お袋が電話に出たので、嫁さんが妊娠初期であるため、お盆の帰省は無理な事を伝えると、お嫁さんを大切にしなさいと言われ、お父さんには伝えておくからと言われた。
それから三週間後、朝の四時に携帯がなった。滅多に電話することのない姉からだった。
「〇〇っ、お父さんがね、今病院なんだけどね、実は先月から入院しててね、手術も終わってたんだけど、さっき意識不明になって、お母さんから電話きて、今すぐ病院に来てって。あんた、嫁ちゃん妊娠してるから、あんただけでも良いからこっちにきて。」
電話を切ると嫁が既に起きて、準備していた。受話器から漏れる姉の声を聞いて、俺一人だと運転危ないから、お守り代わりに自分も行くと言い出した。
急遽、会社に連絡し、休みを貰い、高速使って四時間ほどの自宅近くの親父が入院しているという病院に着いた。案内されたのは病室ではなく、手術中の患者の待機場所だった。
お袋と姉の話を聞くと、俺が嫁の妊娠報告をしたときは、親父の大腸がんが発覚して病院に入院し、摘出手術と人工肛門を付けた後だったそうで、心配させまいと、俺には内緒にしておこう、退院して俺たちが帰省してきたときに笑い話にしてやろうと決めていたそうだ。
そして今朝方、見回りの看護師が親父の意識が無いのに気づき病院からお袋に連絡、お袋から姉に初めて親父が入院していた事が知らされ、俺に連絡がきた。

412:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/22(木) 18:12:01.98 ID:tae9cSEX0.net
親父に会ったのは年末の帰省の時で、酒が飲めない俺の代わりに酒好きな嫁と親父が飲んで、楽しく会話していたのが最後の会話だった。
その後、親父は意識を取り戻すことなく、その日の午後に静かに息を引き取った。
ただ、お袋が入院している親父に、俺たち夫婦に子供ができたことは知らせていて、親父も楽しみにしていたんだと言われた時、今までの親父との想い出が一気に溢れてきて、涙が止まらなかった。
親父が死んで九年、三年前に娘も生まれ、そして今嫁のお腹には三人目の子がいる。
死んだ親父にはまだまだ敵わない四〇代のおっさんからひと言。
親孝行したいときには親はいないってのは辛い。
親が生きてるうちに親孝行しとけよ

415:名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/22(木) 18:21:24.94 ID:x1gPVCfrM.net
孝行をしたい時には親は無し
親孝行したくないとき親がいる-ビートたけし


《注目の最新記事》