今までにあった修羅場を語れ 43話目
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1563974356/


230:おさかなくわえた名無しさん:2019/09/16(月) 01:58:26.48 ID:CxX7Byru.net
叔父が、叔母に堕胎(婚後)させたことを綺麗さっぱり忘れてた
挙句「男は生まれてない子供なんか覚えてられない」と開き直り、

・その場にいた流産したばかりのお嫁さんが号泣
・親戚の女性陣も感情移入の末、半泣き&本泣き
・不穏な空気を察した子供たちも連鎖で大泣き

で、のべ10人くらいが泣き叫ぶ事態になった
小学2年の頃だけど、光景がほんとに怖くて「ここが地獄か」みたいなことを考えてたのおぼえてる

叔母は結局タイミング悪くて離婚出来ず(娘1の結婚が控えてた→娘2の結婚直後に叔父が要介護になり、離婚したら娘に介護が行く感じだったため)叔父看取るまで夫婦だった
叔父が死んで、叔母の修羅場はようやく終わったのかと思う

231:おさかなくわえた名無しさん:2019/09/16(月) 02:02:09.65 ID:M92P/HL4.net
地獄に行っただろうな

232:おさかなくわえた名無しさん:2019/09/16(月) 02:16:55.39 ID:ZhNF7NRA.net
それほど悪いこととは思わんけどねー
娘2人いるってことは何らかの事情があってのことだと思うし
何十年も経過してるのに生まれてもない子のこと引きずる必要ない

233:おさかなくわえた名無しさん:2019/09/16(月) 02:23:32.68 ID:/Jmk+nSV.net
>>232
本当は産みたかった子を無理やり堕胎させたのなら恨まれるよ
内心引きずる必要ないと思っててもそれを言うか言わないかは人間のデリカシーの部分
嫌われる人は開き直る

234:おさかなくわえた名無しさん:2019/09/16(月) 06:15:56.53 ID:sPodUfP/.net
>>232
最低ドン引き

235:おさかなくわえた名無しさん:2019/09/16(月) 06:22:15.47 ID:MIvuuEYv.net
叔父さんが地獄から書き込んだのかな

236:おさかなくわえた名無しさん:2019/09/16(月) 08:15:37.80 ID:FuKrc5Mf.net
子供のこと忘れても、奥さんが辛い経験をしたこと、させたことまで忘れちゃうって薄情すぎる。

237:おさかなくわえた名無しさん:2019/09/16(月) 10:53:52.74 ID:M92P/HL4.net
>>232
228の叔父と地獄で仲良く語り合えばいい

238:おさかなくわえた名無しさん:2019/09/16(月) 11:43:12.71 ID:l7PxHvvI.net
昔の人は避妊してくれない亭主関白が多かったからな
それでその発言なら修羅場るわ

239:おさかなくわえた名無しさん:2019/09/16(月) 14:05:11.93 ID:gabTuHdT.net
>>232
要介護になったとき見てくれる人がいるといいね

240:おさかなくわえた名無しさん:2019/09/17(火) 00:40:21.39 ID:nN3GL1hJ.net
お嫁さんて誰のだ?

241:おさかなくわえた名無しさん:2019/09/17(火) 01:19:36.82 ID:STJYa5l1.net
>>240
ごめん、親戚の誰か
詳しい続柄はいまパッとはわからない
冒頭に「親戚の集まりで」って入れたつもりだったけど添削中に消したみたいだ

243:おさかなくわえた名無しさん:2019/09/17(火) 05:21:42.20 ID:UsiLcEcH.net
人の心を持ってない人もいるからね
そのままでいるしかない、もうしょうがないよ

242:おさかなくわえた名無しさん:2019/09/17(火) 04:29:16.58 ID:IgetKbBF.net
>>232だけど叩かれてるなーw
男なら本音は大抵オレや叔父さんと同じでは?
生まれてない、育ててない、なのにそこまで拘る意味がわからん

244:おさかなくわえた名無しさん:2019/09/17(火) 06:02:42.91 ID:v3i7C/aq.net
>>242
無いわ
嫁が流産して処置した日の夜、一晩中抱き合って二人で泣き明かしたわ
もう20年以上前のことだけど、今でも思い出すと涙が出る

245:おさかなくわえた名無しさん:2019/09/17(火) 07:49:36.66 ID:EAelDLPT.net
堕胎って手術するんだけど、奥さんが手術したことを忘れちゃうのが凄いね。しかも辛い内容で、自分にも責任があることだったのに。
物凄い自己中だな。

246:おさかなくわえた名無しさん:2019/09/17(火) 07:52:15.49 ID:nc+iMZv9.net
>>242
人の命をなんとも思わない
こんな奴と関わりたくないな

255:おさかなくわえた名無しさん:2019/09/17(火) 12:16:54.79 ID:tczynUR/.net
>>242
たぶん想像力が足りないんだよね
自分は産んでない、育ててない
でも嫁は子供をもう育ててたんだよね、腹ん中で
で、それはお前の子なのよ(この場合、例としてだけど)
お前の遺伝子を持った、本来ならお前の人生を丸ごと変えてしまうような存在だったわけ
で、それを殺したのはお前なわけよ

目に見えないものは無かったものと同じって言うなら
それはもう、想像力や共感力が足りないとしか言えない

257:おさかなくわえた名無しさん:2019/09/17(火) 14:48:26.20 ID:N+gtMydl.net
>>255
来世、逆の立場で思いっきり苦痛人生味わう予約いくつか入ってるんだろうからほっとけば

259:おさかなくわえた名無しさん:2019/09/17(火) 22:33:47.95 ID:jpLVW/AM.net
>>232
母親は兄貴の次で俺の前に産まれるはずだったけど事故で流産した子のことを俺によく話していた。
「お前は代わりだから」って訳でなく、ちゃんと産めなかった事がとにかく悔やみきれなかったようだ。
ガキの頃は返す言葉が見つからなかったけど、俺が成人する頃になってその子の話をされたので、ふと思いついて
「もしその子が産まれていたら、多分今の俺って人格の子供は産まれなかったでしょ。経済的に3兄弟なんて無理なんだから。その子には申し訳ないけど、俺って人格が産まれて育ててくれた事に感謝してるから。」
って話したらそれ以降言わなくなった。
他愛のない話でスマン。


《注目の最新記事》