今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 185度目
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1575772945/


174:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/13(金) 18:00:37
祖父が亡くなった時、遺影にする写真が全く無くて免許証の写真を拡大して使った
そこで気がついたんだけど、うちの一族は私も含めて写真に興味無さすぎ

誰の写真も無いしアルバムってものも存在しない
親や祖父母に充分可愛がられた私の子供の頃の写真も無い誰も興味無いから
何より衝撃的だったのは、こんなにみんながこぞって写真を撮る世の中で自分たちが写真に関心がないことに気付いてなかったこと

178:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/13(金) 20:13:38.14 ID:ewb6xuC8.net
>>174
春先に母が急死して遺影になる写真を探しまくったわ
家族で写真撮りまくってたのに母親の写真だけぽっかりと無いの
生前そういえば写真に写りたくないって逃げ回ってたからなんだけど
いざというときに困るよね
結局、近所の人が飲み会でたまたま撮ってた写真があって使わせてもらったけど
ある程度の年齢になったら毎年写真撮っておかないとな

180:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/13(金) 20:30:07.39 ID:bdj9gcOs.net
>>178
そもそも、そこまでして遺影って要る?
どうせ50年したら誰も知らなくなるよ。
大正や昭和の遺影なんて今や大掃除の時にすら出されないし、どの写真が誰かすらよくわからんわ。

184:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/13(金) 21:24:29
>>180
葬儀の時にいるからね
亡くなってすぐに必要になるから、ないと困るよね
私も良い写真が取れたら家族にわかるように置いとかないとなって思ってる

明治生まれだった祖父母は孫世代の結婚式で正装したときに遺影用に写真撮ってた
祖父のネクタイが慶事の白だったのを業者が加工してた

185:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/13(金) 21:28:56
>>184
いや、だから葬儀で要るってのがそもそも固定概念でしょ。無くても葬式くらい出来るわな。

186:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/13(金) 21:37:14
>>185
だったら、貴方は用意しなくていいじゃん
要るって思う人が用意するんだから
自分なら、葬儀に参列して遺影が無かったら「どんな事情があるんだろ?ひょっとして、新興宗教?」って思ってしまうわ

187:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/13(金) 21:43:54
伯父の遺影がよっぽど個人の写真がなかったのか、遠方から隠し撮りされたみたいなのを引き伸ばされた感じになってて
めちゃくちゃピンボケな上に完全に下向いてて表情も全くわかんないんだけど
とりあえず用意できればなんでもいいんだと思った

188:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/13(金) 22:02:17
最近の葬儀屋はその辺も柔軟な対応してくれるよ
写真無しでもOKだしフォトショで加工してくれたり至れり尽くせり

189:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/13(金) 22:05:10
>>188
義父の葬儀では、旅先の旅館でご馳走を前に満面の笑みの写真だったけど、浴衣を礼服に加工してくれてたわw

192:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/13(金) 22:50:37.75 ID:G6Pw+wP5.net
遺影の背景が青空色になってるのがなんか苦手だわ
もっとしっくりくる背景ないもんかね

194:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/13(金) 22:54:09
>>192
背景の色も変えられるよ

遺族が良ければなんでもありだと思います

195:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/13(金) 23:22:44
>>192
背景そのままで良ければそのままでも良いし
背景は紅葉が良いとかのリクエストもOK
良いデジタル素材が有れば持って行ったら合成してくれるよ

208:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/14(土) 11:20:22.17 ID:2gzrojyY.net
>>195
そういえば義祖母のときは紅葉を桜に変えてくれた

193:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/13(金) 22:53:24
自分のばーちゃんが従姉妹の結婚式の時に
「せっかぬおめかししたから、私もちゃんとした写真を撮りたい」
と、写真嫌いなのに言い出して言い出して
ホテルの写真館で撮ってもらった
結果的にはそれが遺影になったのだが
葬式と時に親戚一堂で
「ばーちゃんは自分の遺影のつもりだったんだね」
「孫の結婚式で遺影云々は不吉だから、ああ言ったんだね」
と言っていたわ

197:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/14(土) 00:53:36.95 ID:/ip0vwZN.net
>>193
いい話と言っていいのか、いい話だなあ…泣ける

198:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/14(土) 07:19:48
>>193
泣ける

225:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/14(土) 20:12:48.10 ID:PZYxrKwJ.net
>>193
俺の郷里だと、結婚式か葬式の時に、希望者が写真屋に写真撮って貰う。
という風習があったよ。
昔は交通が不便なところだったんで、葬式の時に香典返しに車代。を包むような所だった。
葬式に写真屋を呼んで、葬式の時の写真を撮って貰う。(後々、参考にするため。葬式も、家か公民館借りるのが常だった)
だからその時に、希望者は自分も写真を撮って貰う。

結婚式の時も同じようなかんじだった。

196:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/14(土) 00:48:55.69 ID:XG0HcTKt.net
まばたきする遺影があるんだって、ワイドナショーでやってた。俺は親でも嫌だ。

204:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/14(土) 10:16:34
>>196
そんなの絶対嫌だわw

217:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/14(土) 15:13:06.49 ID:LfmyM1ye.net
>>196
自分の親ならそういうのもいいなあ
事前に本人連れてスタジオで撮ってもらう感じだったらハードル高いけど

227:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/14(土) 21:24:27
>>217
普通の写真を加工して瞬きさせるそうだ。
初めて見た時は結構ぎょっとした。
俺が見たのは、業界向けの見本市だった。
取引先から案内受けて、興味本位で見に行ったんだよね
今はもっと自然な感じになっている。と聞いた。

234:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/15(日) 01:13:00.81 ID:W5S+cXzs.net
>>227
ありがとう
機会探して一度見てみよう

209:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/14(土) 11:22:58.13 ID:XQX+yYBe.net
今は遺影にフォトショ掛けまくる人も多くなってきたとか。
目を大きくしたりはどうかと思うがシワとかは取ったり薄くしたりするのかね。

214:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/14(土) 13:03:01.87 ID:36clN/He.net
>>209
このカメラの美肌モード凄いのよ~って見せられた写真で
手のひらの手相が消えているやつ見せられたときは面白かった

236:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/15(日) 07:39:04
>>214
亀で失礼
昨今はデジタル技術が発達しすぎて、ピースサインの写真からも指紋を複製できてしまうそうだから
皺・シミと同時に手相と指紋も消せる美肌写真は理にかなっているとも言える

210:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/14(土) 12:15:47.77 ID:yZNQl7s6.net
86歳で祖母が亡くなった時、亡くなる前の10年ぐらいほぼ入院してたから近年の写真が全然なくて、
結局30年近く前に孫が生まれたお祝いのときの写真を使うことになった
遺影だけ見た人からは若くして亡くなったように勘違いされそうだけど、
病気で痩せてしまった姿より一番幸せだった頃の写真がずっと残る方が本人的には良いのかも?と思ったり
すごくおしゃれな人だったしね

うちの母はそのことがあって以来、
旅行とか行くたびにお花とかお寺とか、牧場の牛とか馬の前でオバショット撮っては私に送ってきて、
これ遺影にするからよろしく!って言う…
背景は変えられるから大丈夫だよって言ってるんだけどね

211:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/14(土) 12:34:18.49 ID:el3Qyj87.net
「○○に行った時に撮ったみたいです」とか言った方が話が膨らむかもよ
喪主が知らない人が焼香に来た時とか

222:おさかなくわえた名無しさん:2019/12/14(土) 17:52:30.78 ID:hz63TUwU.net
>>210
うちの祖父も80位で亡くなったけど写真が全く無かったみたい
いろいろアルバム見たけど本当に無かった…うちの両親の結婚式の時祖父は来なかったのかな?祖母はいたけど、祖父は写ってなかった

唯一見つかったのが祖父が30過ぎで結婚した時の写真のみだった
仕方ないんでその写真を遺影にしたよ
ヨボヨボの祖父しか知らなかったんで
めちゃめちゃ違和感あったわ

今も仏間に曾祖父母や祖父母の遺影があるけど祖父だけ若い…


《注目の最新記事》