■□■ チラ婆のチラシの裏 ■□■ part.30
https://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1592269219/


442: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)06:33:48 ID:???
腰痛くて痛み止め飲んでたら「飲んで大丈夫?」って爺がうるさいわ

443: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)08:39:31 ID:???
>>442
たまに薬を服用することに拒否反応をおこす人がいるけど爺様もそのタイプなのかしら?

婆は一生付き合わなきゃな持病で薬飲みなんだけど、そんなに薬飲んで大丈夫?漢方は?お茶は?なことを言う人いるわ。
漢方もなくはないけど効能的に期待できないし、お茶で治るなら医者いらんわw
医療従事者でもなんでもない人が何を言ってるんだで聞き流しているけど、こういうタイプの人がエセ科学エセ医学情報に踊らされるんだろうなと思うわ。

444: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)08:44:46 ID:???
>>443
まさにそのタイプよ
月に1度ロキソニン服用するんだけどそんなに飲んで大丈夫?クセにならない?って聞いてくるわ
月イチでクセになるわけないわよ、飲まないと1日寝るしかないわって諭してるけど分からないみたい

445: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)08:46:39 ID:???
婆は頭痛持ちで痛み止めは常備してあるんだけれど、
「痛みどめは癖になるよ!段々効かなくなって量が増えて中毒になるから飲まないで我慢しなよ!」
って言う人が結構いるのよね
>>442の爺様もそれかな?

446: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)08:46:59 ID:???
あらちょっと遅かったわw

447: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)09:21:05 ID:???
薬飲まないで動き回れるていどの人と一緒にされたらたまらないわね
婆は頭痛持ちだけど、痛くなりかけたら早めに薬を飲めと医者から言われたわ

448: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)09:27:05 ID:???
>>447
鎮痛剤は痛みが出てからだと効きにくいのよね。痛くなったらすぐ○○○じゃなくて、痛くなる前なのよね。
市販の鎮痛剤ごときど癖になっていたら、婆はとっくの昔にジャンキーだわ(笑)
長期で薬を服用していて心配なのは副作用のほうで、それだって医師と相談したり検査したりしているんだから、やいのやいの言われると『素人は黙っておれ』と心の中の城島茂がささやくのよ。

449: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)09:27:26 ID:???
>>445
それはそれで嘘じゃないけど毎日何度も頻繁に飲むような人限定ね
そういう人は根本から治す必要はあるけど(慢性頭痛用の定期薬やホルモン剤等)
たまの頭痛や生理痛で服用するくらいならどうって事ないわよ

450: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)09:39:22 ID:???
隙自語
婆の初彼が医者や薬を目の敵にするやつだったわ。
宗教やってたみたいで、薬は毒!ムキーって感じだったわ。
婆は家族性の血液の病気で、だいたい20代の頃は薬服用な一族なんだけど、(その後は飲み続ける人と寛解する人に分かれるの)その薬も「毒!毒!」だったわ。
それだけが原因じゃなく別れたけど、あらためて別れて良かったと思ったわ。

451: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)10:27:30 ID:???
爺も普段は婆の飲む薬にうるさいくせして
婆の身内に若くして癌になってしまった人には
ネットで見たあれやらこれやらを勧めてやれとか言い出してね

そんなあんたがちょっと検索して出て来た程度の情報なんてあちらはとっくに知ってるだろうし
あんたみたいなのが沢山湧いてあーだこーだ言われまくって
ウザいだろうに善意なだけにそうとも言えなくて返ってご迷惑おかけする事になるんだから
ニワカの外野は黙ってろ

って溶けたオブラートに包んで言ってしまったわ
症状の重い軽いに関わらずよく知りもしないで口出す人ほどウザいものはないわね

452: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)10:33:53 ID:???
うちは身内が風邪薬のむ→効かない→またすぐのむ(用法容量無視)な馬鹿で困ったわ
風邪薬なんて症状緩和のためで、治す薬じゃないんだよ、のんですぐに喉の痛みが消えたり咳が止まって風邪が治るわけあるか!と言ったら「え?そうなの?」という馬鹿だった
薬は全く否定しないけど用法容量はまもってほしい

453: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)10:41:50 ID:???
うちの爺はちょっとタイプの違う容量用法無視バカだわ
風邪引いて病院行ったら大体何種類か薬が出るじゃない?
これは毎食後1包、こっちは朝夕1錠、これは夜だけとかあるわけよ
それを全部毎食後に飲むから途中で数が合わなくなるの
いい歳こいた大人が風邪薬一つ満足に飲めないなんて…

454: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)10:43:18 ID:???
うちの爺は1回薬飲めば効くって思ってる所がある
風邪薬飲んで「昨日の夜飲んだのに治らない!」って言うのよ
塗り薬も同じ感じで即効性を求めすぎなのよ
そんな薬、強すぎて危険だわ

455: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)10:47:43 ID:???
>>452のお身内も>>454爺もだけどゲームのポーションやエリクサーじゃないのよ現実世界の薬は!!!って両耳つかんでおっぴろげさせて言い聞かせて差し上げたくなるわね…

456: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)11:07:05 ID:???
>>454
>>455
でも、風邪かな?って時に飲んだら次の日は楽になっている事もあるよね(おそるおそる…)

457: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)11:15:18 ID:???
>>456
楽になるのはあるわよ
でも>>452さんも>>454さんも「翌日にはスッキリ元気になる」って事じゃないかしら?

458: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)11:46:12 ID:???
>>456
婆も同じよ
♪かかったかな?って思ったら~コンタック600~
って言うじゃない
婆もいつも風邪かな?って思った時に飲んでるわ
そうすると楽になるわ

460: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)12:40:50 ID:???
>>456
次の日にどうこうより、のんで2時間後に「効かない!追加でまたのむ!」ていう馬鹿だから

459: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)12:29:32 ID:???
タイムリーな話題だわ
年末に婆父を亡くしたせいもあるんだと思うけど
同居の婆母が折からのコロナでの缶詰生活もあって鬱っぽくなってしまっていたの
眠れず食べられずでかかりつけ医に相談したけど「気を強く持って」としかいわれず
母はそれができないから相談したのに、治療のしようがないのねとさらに落ち込み
婆は在宅ワークどころではなくなってしまったの
母をうまく誘導して心療内科に連れて行って、投薬を続けたらおかげさまで少し良くなってきたわ
それを昨日かかりつけの医者に定期検診時に報告したら(薬のこともあるし)
「精神科の薬なんてキツイの飲んでたらやめられなくなってそのうち痴呆になる」と婆母に言ったらしいわ
医者がよ!
婆母の同年代の友達も「薬に頼ったらダメよ」とかいうし
それで婆母もまた落ち込むし、知らない奴は口出すな!情報はアップデートしろ!!!
と婆激怒よ
「文句言ってやる!」と怒っていたらマスオ爺とタラ息子に止められたけど、本当に頭に来てるの

461: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)12:46:00 ID:???
>>459
鬱の薬がどうかとかは色々言われるけど
今鬱になって周囲に迷惑かけて自殺するかもしれない生活送るのと、元気になるけど副作用で将来の寿命が少し短くなるのとどっちがいいのかしら
と薬のむな派に聞きたい

463: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)13:27:01 ID:???
>>459
婆も軽い鬱で安定剤と睡眠薬飲んでたんだけど当時彼氏だった爺に散々な言われ方したわ
精神系の薬飲んでなくてもボケる人はたくさんいるしボケを防ぐために気持ちが落ち込んだままでいろって言うのかしらね
気の持ちようじゃなくて病気なんだから薬に頼って何が悪いのかしら

462: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)12:47:17 ID:???
うつ婆が出てきたわ
抗うつ薬ってそもそもが『深く物事を考えないようにさせるもの』だから長く飲み続けると思考が鈍くなるのは当たってるわよ
ただ、婆の極端な意見かもしれないけど、ご高齢の方は飲んで楽になるならどんな薬でも摂っていいと思ってるわ
それこそ残りの寿命との相談だものね
それを良しとしない医師もたくさんいる訳で、要は考え方よね

464: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)13:35:32 ID:???
婆はMRI検査受けるときにタトゥーやアートメイクないか聞かれて(してないけど)、あるとどうなるのか聞いたら火傷反応出たりもすると
ではやってる人はMRI出来ないのか聞いたら「例えば入れ墨が火傷して跡残るのと、死ぬかもしれない病気見逃して死ぬのとどっちがマシかってことですよ」
的なこと言われて何かスコーンと納得したのよ、何にでも不利益はありえるし、じゃあそれでどうするか選択するってだけよ

465: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)13:46:12 ID:???
>>464
婆様が気づいた通りよ。

検査や治療はメリットとデメリットを勘案して、メリットがデメリットより大きいと判断された時に行われるのが医療の王道よ。

どんな薬も使いようによっては毒にもなるわ。
逆になんの副作用も無い無害な物質であれば、薬としての効果はほとんど期待できないわ。

472: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)18:16:22 ID:???
昔グァムに行って、風邪ひいて咳と高熱が出たので現地の病院へ行ったの
咳止めの水薬を処方してもらったのだけど、それがすごく効くのよ
20年くらい前だからよく覚えてないけど
確かティースプーン1杯飲んですぐに咳が止まぴったり3時間経ったら咳が出る、みたいな
効きすぎて怖かったわ

473: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)18:19:50 ID:???
472です

×咳が止まぴったり3時間
○ 咳が止まりぴったり3時間

474: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)18:21:04 ID:???
>>472
海外のお薬あるあるだわね。
婆もアメリカで風邪薬処方されて飲んだら物凄い効き目だったわ。
ただ、眠い。立ったまま寝られるくらい眠かったのを覚えているわ。
あと治りかけてきた時に服用したら心臓バクバクして、怖かった。
効きすぎなのね。

475: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)18:21:11 ID:???
モルディブに行った時に食べすぎて胃腸炎になって島には医者がいないから首都に帰るしかないって言われて絶望したのを思い出したわ

476: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)18:48:24 ID:???
外国人って日本人よりガタイが大きいし血液量も多いから、同じ量で処方されたら子供が大人の薬を飲む感じになりそうね

466: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)15:08:03 ID:???
婆ね、むかし葛根湯を飲んだ時は、まずいし効かないし婆には合わないんだと思っていたの
ところが風邪かな?と思ったタイミングで手もとに葛根湯しかなかったから飲んでみたら、そんなにまずくないし症状がひどくならずに治まったの
その後に、漢方は飲んで美味しいと感じたら自分に合ってる、って話を効いてこういう事か!と納得したわ

467: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)15:19:15 ID:???
経口補水液と同じかしら?体になにかしら足りてないと美味しく感じるのかしらね

468: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)16:24:58 ID:???
>>466
漢方薬好き婆よ
それはちょっと違うわ
漢方薬だって薬だから間違って使えば毒にもなるの
葛根湯については誤解がすごく多いけれどあれが風邪に効くのは実証(体力あり)で熱で汗が出ていない初期だけでとても限られているのよ
婆様は二度目は初期に飲んだから効いたのだと思うわ

漢方薬をちゃんと学んでない西洋医学のお医者は要求されるとぽんぽん出すけどね
ちなみに喉が変だな~痛いかな~と思ったら即銀翹散をお飲みになると効くわよ
それとね
例えば鼻水と喉痛が同時に来たら銀翹散と小青竜湯を混ぜてお飲みになってもいいのよ

469: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)16:31:01 ID:???
>>468
銀翹散の翹の字って確かレンギョウに入ってたわよね?と思ったらレンギョウそのものが入ってるお薬なのね!
あれにも薬効成分があるなんて知らなかったわ!

470: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)16:54:35 ID:???
>>468
とても参考になるわ
婆いつも喉の痛みから始まって、鼻水が出始めて長引くのよ
混ぜて飲む場合、市販の個包装になっているものを一包ずつ飲んで良いのかしら?半分ずつ?

471: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)18:12:13 ID:???
>>470
それぞれ一回分全量をお湯に溶いてまとめて飲むと便利よ
この方法は漢方専門の薬局に教わったの
咳もある時はそこに咳用も加えて三種類混ぜても平気よ

490: 名無しさん@おーぷん 20/07/09(木)23:52:40 ID:???
>>471
風邪薬(最後の一回分)のんだあとに薬剤師に相談して漢方買ったら
「すでにのんだ風邪薬と買った漢方には麻黄がはいってるから○時間開けてのむように」と言われたから、漢方なら何でも混ぜてのんでいいものではないと思うのよ
中身わからないのに三種類混ぜてokとお勧めは危険よー

493: 名無しさん@おーぷん 20/07/10(金)00:16:35 ID:???
>>490
漢方薬婆よ
婆も書いた後自分でも書き方がよくなかったと思って気になっていたの

>>471で書いたのは薬局で超定番の銀翹散(喉)と小青竜湯(鼻水)と麦門冬湯(咳)の飲み合わせだったの
小青竜湯には麻黄や芍薬が入っているから例えば麻黄湯とは過量になるのでダメとされているわね

そのあたりの合方は市販漢方薬ならサイトである程度飲み合わせ確認できるのでお調べになってね

495: 名無しさん@おーぷん 20/07/10(金)16:13:33 ID:???
婆は漢方薬が合わなくて酷い薬疹に苦しめられたわ
薬疹が引いた数日後には原因不明の腹痛でのたうち回った
痛み止めも効かなくてもう2度と漢方はごめんなのよ
3日のうちに救急車2回要請してしまったわ
とどが叫びなら転げ回る姿に笑いもせずに深刻な顔で対応してくださった救急隊員さんに感謝よ

496: 名無しさん@おーぷん 20/07/10(金)16:17:35 ID:???
>「数日後には原因不明の腹痛で」じゃなく
「数時間後には原因不明の腹痛で」だったわ、ごめんなさいね


《注目の最新記事》