今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その27
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1592390561/


824: 名無しさん@おーぷん 20/11/15(日)11:33:54 ID:8Z.yx.L1
俺48歳独身・親と同居・アニメではない趣味ありのオタク。
彼女は約20年いない。

口では「結婚諦めた」と言ってたが、心のどっかで諦めてなかったんだと思う。
けど今年「諦めの瞬間」が訪れる音を聞いたのが衝撃。
音っていうか正確にはプツっていう「感覚」なんだが
ぼけっと家でYouTube見てたら、自動で次の動画に切り替わって、操作するのもめんどかったのでそのまま大して興味ないけど見てた。
20代らしき男女が一緒になって何かワイワイやってたんだが
うるせえともうらやましいとも思わなくて、薄ぼんやりと「こいつらカワイイなー」って思った。
そしたら脳のどっかがプツっとなった感覚があって、それ以来若い女を見ても何も感じなくなった。
かわいいとは思うが、猫を見てかわいいと思う感じに近い。
今まではドキドキする感覚とかスケベ心とかちょっとはあったんだが、それがまったくなくなった。
なんというか、自分と関係ないし、自分とどうにかなることは100%ない生き物だなって思う。
勿論今までも関係なかったんだが、どっか頭の片隅にあった「あわよくば」みたいな気持ちが消えた。
そしたら完全に枯れたというか、周囲にも伝わるらしく
会社で今、女性社員からおじいちゃんをお茶に誘うような感じで「休憩時間、一緒にお菓子つまみましょう」みたいに誘われる。
俺もたまにコンビニでシュークリームとかどら焼きとか買っていって、みんなで分けて食ってる。
食べてる若い社員(男も女も)を見ると「たんとお食べ」「沢山食べて大きくなるんだよ」みたいな心境になる。
そしたら周囲も俺に優しくなった。
枯れて寂しいと思うこともないではないが、すげー楽になった。
もっと早くこうなりたかった……。

830: 名無しさん@おーぷん 20/11/15(日)15:29:18 ID:X1.jq.L1
>>824
心が平和になったのならなにより

853: 名無しさん@おーぷん 20/11/17(火)04:25:07 ID:cR.hu.L1
>>824
「諦めの瞬間」の感覚、わかるかも知れない。
これは経験した者じゃないとわからないと思う。

俺の場合はちょっと早くて中3の頃、人生最大の勇気を振り絞って女の子に告白したら相手が悲鳴をあげて号泣して人が集まってきて吊るしあげくらってね。
ふつうは振られたくらいじゃ到底受け得ない仕打ちを数々受けてね、もうそれこそ人生の価値は、みたいなことまで考えたよ。
そして「あ、こういうの(恋愛)俺の人生の範囲に入る余地ないな」と悟ったら一気に楽になった。

それまでは人並みの人生があって、人並みの恋愛があって、人並みの将来があって、みたいに考えてたから、どこか構えていたんだろうね。
身近な人たちの中にもしかしたらパートナーが!?みたいにでも考えてたんだろう。
それが自分の負担になってるだなんて、思いもしなかったよ。


《注目の最新記事》