その神経がわからん!その62
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1605587269/


278: 名無しさん@おーぷん 20/12/04(金)13:14:50 ID:rj.at.L1
顔を合わせるたびに「金の苦労はさせなかった」と恩着せがましい親がスレタイ。
確かに、ライフライン止まったりするようなことは無かったし、修学旅行の積み立てなんかもしっかりやってもらった。

でも、私や弟が大学入るために祖父母がかけてくれてた学資保険を解約。
それを火の車だった自営に突っ込んで、残ったぶんで父自身の趣味の物(かなり高額)買ったために現在も私たちは奨学金返済中。
ちなみに発覚したのは受験合格して入学金振り込むぞって段。私も年子の弟も進学校で軌道修正効かなかったので祖父母が老後資金崩して入学させてくれた。

で、入学してみたら通学交通費や教科書代、資格試験の受験料にはじまり、講義やレポート用のPC代金とか携帯代金とか自動車学校代(田舎なので就活に必須)、大学で食べる昼食代やら何やらその他もろもろ全部出せないと。
大学行く間の光熱費(実家から通い)出してやるだけ感謝しろって言われて自分で負担するために大学時代はバイト漬け。

思い起こせば高校時代も交通費込みの小遣いはあれこれ理由をつけて減らされてたので自分の使える金額は月数百円だった。
バイト禁止の高校だったこともあって、こっそり自営の親戚宅で手伝いをして小遣い貰ってた。
当たり前だけど専門知識も資格も無い高校生にできることなんて、掃除とかの雑用しかないから親戚から単純に小遣い貰ってたに等しい。
それも親にバレると怒られるのが目に見えてるから学校帰りにこっそり1時間とかしか手伝えなくて、月に2~3000円。
節約って言って家での食事は成長期の私達には少なかったのでどうしてもひもじいときに買い食いして、友達と1回遊んだら消えてしまう金額。

このへん、ぜーんぶ忘れてるんだろか。

父がやってた自営を実質回しながら、どう考えても自営の売り上げじゃ足りないぶんをパートで稼ぎつつ、
私たちが手伝えるようになるまで家事全部こなしてた母が体を壊している(当然だ)から定期的に様子を見に実家に行く。
相変わらず家事は母しかしないので、電球かえたり重いものの買い出ししたりPCの設定したりといった母にできないことだけ手伝って帰る。
その間一切手を出さずにドヤ顔でつきまといながら「金の苦労~」って言ってくる父が心底神経わからん。

そんな父と離婚しない段階で母も……っていうのは重々承知なので携帯電話以外は自宅も職場も知らせてない。
ただ、私たちを育ててくれた恩のぶんだけは返したいので、きっとないけど母が逃げると言い出した時のために生存確認を兼ねて通ってる。

さっき、今週末は米の買い出しをして欲しいと頼まれたのだけど、申し訳なさそうに電話する母の後ろで父が何かずっと喚いてたのを聞いてたまらなくなって吐き出し。

279: 名無しさん@おーぷん 20/12/04(金)13:22:24 ID:z5.4s.L12
>>278
お母さんがあなたの住所を口外しないようなら今度適当な理由つけてあなたの部屋に連れて行ったら?
年末年始休みならあなたもお母さんと一緒にいられるから言っては悪いけど監視出来るのであなたの住所を電話で誰かに教えそうになったらストップかけられるし郵便物や公共料金の通知の持ち帰りもしないように見ていられる。
身体を更に壊してからではお母さんを救出ではなく入院になってしまいそう。

280: 名無しさん@おーぷん 20/12/04(金)13:34:17 ID:XC.kg.L3
>>279
>年末年始休みならあなたもお母さんと一緒にいられるから

その後はどうすんだ…
そっから確実に離婚にもってけるならともかく、共依存状態なら無理じゃね
>きっとないけど母が逃げると言い出した時のために
ってある以上、278さんは覚悟してるだろう

281: 名無しさん@おーぷん 20/12/04(金)13:37:06 ID:rj.vg.L1
>>279
ありがとうございます。
書いてないので後出しみたいになっちゃうけど、似たようなことを何回か経た後でこのかたちに落ち着いたんだ。

お互いに独身のころ、私の出張中に怪我した弟がやむをえず母を頼ったら自宅も仕事も即日父に教えて、仕事中の怪我だと勘違いした父が職場に怒鳴り込んだ(慰謝料目当てか?)とか、
最終的に絶縁するにしてと顔と声くらいはわかっとかないと困ることもあるだろうって挨拶してくれた私の夫が、母とこっそり交換した電話番号を翌日父に教えて、いきなり父から夫に電話がかかってくるとか。

>>280
そのとおりです。
願掛けに近い感じ。
宝くじって買わないと当たらないじゃないですか。
母にも機会だけはあげたいなって。

283: 名無しさん@おーぷん 20/12/04(金)14:42:48 ID:z5.4s.L12
>>281
それなら無理かも。
全部筒抜け丸見えにされてしまうならあなたも弟さんも何も出来ない。
うっかりしたことをしたら自分達の生活を壊されてしまう。

284: 名無しさん@おーぷん 20/12/04(金)14:52:27 ID:rj.vg.L1
>>283
父バレされたときに母ともモメてるのですが、なんで父に話しちゃいけないの?みたいな感覚でいるようなので、やむなく。
丸見えになっても害が無い普通の親なら私たちだって教えるんだけどなぁ……という感じです。

285: 名無しさん@おーぷん 20/12/04(金)15:03:28 ID:7l.sz.L1
>>284
それはあかんやつ
夫(父親)にいい顔したくて子ども巻き添え
母親は子どもを逃してやろうとか思わないんだな

286: 名無しさん@おーぷん 20/12/04(金)16:37:54 ID:rj.vg.L1
>>285
両親の仲はすごくいいんですよね。
だから子供が逃げようとしているのがピンときてないんじゃないかと思うときはあります。
理解してもらえなければ自衛するしかないので、たぶんずっとこのままでしょうね……



379: 名無しさん@おーぷん 20/12/07(月)10:53:27 ID:Vd.pv.L1
親が「金の苦労はさせなかった」と恩着せがましいと書いた者です。

まとめサイトにまとめられているのを見ました。
色々な方が母を捨てないとダメになる、共依存だ、とご指摘くださっていました。
それで、変な話、ちょっと安心してしまった。

そういえば書き忘れたのだけど、職場がバレた弟は居づらくなったのもあって転職しました。
夫も電話番号は変えてもらった。
……というか、そもそも夫にはうちの親に挨拶してもらうつもりは無かったんだけど、人格者の両親のもと育った夫としては、いまいちピンときてなかったんだろうね。
絶縁することになるとしても顔と声くらいは~って言いながらも、ちゃんと筋を通したかったんだと思う。
事前に情報を一切親に漏らさないでと言ってたんだけど、外面は抜群にいいうちの親にほだされてついつい教えちゃったらしい。

そんなふうに色々あったから、半年くらい前に母が体を壊すまで、生存確認兼願掛けの電話をするくらいしか繋がりは無かった。
ここ半年、月に一度私と弟が別々の日に、家族は連れずに一人で訪問している。
それも母の体調がある程度落ち着くまでという約束で、おそらくあと2回くらいで打ち止めになる。

父が家事をすべきだから通う必要ないというご意見も見ました。本当にごもっとも。
父が家事しなくて困るのも両親の夫婦としての問題だとわかってる。
でも、実際やらない父と体を壊してるのに動いてる母を見ちゃうと、突き放せなくなってしまう。

色々な人が指摘してくださったように、私も弟も『あの環境で私たちを守ってくれた母』みたいな感覚がある。
これが共依存で、母は可哀想なワタシ!的な役回りが好きな、代理も入ったミュンヒハウゼン症候群……だと思う。
気付かせてくれたのはネット。

なので、父はもちろんだけど、母も捨てて逃げなきゃいけないのは理解してるつもり。
というか、その理解で間違ってなかったんだなぁと今回指摘されて安心してる。
殴られたりとか無かったし、曲がりなりにも大学までは通えたし、この程度で親から逃げるのは自意識過剰(?)かなとかめちゃくちゃ悩んでた。
このへん客観的に見れなくなってたのかな。
指摘されたら「そうだよね、そのとおりだよね」ってすとんと納得できるのに、自分たちでは全然そう思えなかった。自分の神経がわからん。

本当にデモデモダッテでうざいなぁと思うんだけど、家を出たての頃に逃げるつもりで完全に連絡断ったら親戚のフリーター雇って私と弟の情報集めさせようと(フリーターから密告あり発覚)したこともあって、動向を探るのも兼ねて母の体調が落ち着いても定期的に電話はする予定。
もちろん、お互いの配偶者には許可とってるし、夫の電話の件があったから警戒はしてもらってる。そもそも弟の奥さんとは一度も親を会わせてない。

何が言いたいかわかんなくなってきちゃったけど、まとめると今回書き込んでよかった。
「あ、うちってやっぱりおかしかったんだ。私や弟の感覚もおかしくなってるんだ」って確認できたのは、私たちにとってものすごい収穫だった。
完全無欠にキレイサッパリ絶縁は先に書いたとおり実害でかくなるから無理だけど、安全に距離を置く方法をもっと模索します。
頑張ります。ありがとうございました。


《注目の最新記事》