その神経がわからん!その62
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1605587269/


711: 名無しさん@おーぷん 20/12/24(木)20:58:18 ID:Qn.to.L1
弟とクリスマスw
この状況になった企図をまとめます。
スマホからなので遅いし読みにくかったらすみません。

俺の父親には姉が2人居る。長女を伯母Aで次女を伯母Bにします。伯母Bは実家から絶縁してる状態でここまでが前提。

俺はゲイで、自覚したのが中学生の時。隠してたんだが高1の時に母親にバレた。
母親は汚物でも見るように俺を拒み、父親もどストレートに気持ち悪い奴という目で俺を見る。その時弟は中3だったが、個人の自由だがオレは無理って感じ。説教とかされて話し合いとかになれば変わったんだろうが、両
親は完全に俺を拒絶した。父親実家と母親実家を巻き込んで大問題。俺のゲイは親戚中に知れ渡った挙句、この汚物どうすんだ的に揉めまくった。

特に父親実家は酷くて、伯母Aと祖母は気持ち悪いだ、信じられないだ、人間じゃないだと酷かった。母親は伯母Aに同調してもうこんな奴いらないって泣いてた。(本当にこう言われた)
俺は内心修羅場で、最悪施設とかに入れられるかもとまで思った。学校とか部活云々の前に、追い出された後どうすっかなってことばっか考えてた。

親戚集まって話し合いが何度かされたが、俺が気持ち悪いからどこも拒否って感じで話しなんてまとまらなかったみたいだった。
俺は一応学校行ってたが、数日後に父親から荷物まとめとけって言われた。
とうとう追い出されるなと、制服とか勉強道具に他に適当な着替えだけまとめた。とにかく荷物は少ない方が動きやすいと思って、ゲームや漫画は諦めた。ぶっちゃけ通ってる高校も辞めさせられると思ったけど、希望して受験した所だったし制服は荷物に入れた。

荷物を旅行用バックに詰め込んだ後、これから俺どうなるんかなって泣きそうになってたら伯母Bがヒョコって俺の部屋に来た。

伯母Bさんと会うのは3年ぶりで、めちゃくちゃびっくりした。困惑する俺をよそに「準備できた?行ける?」って聞かれて、「は、はい!」って慌てて返事して旅行バックを持った。
それを見た伯母Bが、「そんだけ?自分の物ちゃんと持って行こうよ」って言われてゲームや漫画とか、俺の物ほぼ全部持っていく準備ができた。

家の前にあった大きい車に詰め込んで、伯母Bと俺は伯母Bの家に行くことになった。

一旦切ります

712: 名無しさん@おーぷん 20/12/24(木)21:26:33 ID:Qn.to.L1
続きです。

絶縁されてる伯母Bが何で?とか、どうやって連絡したの?とか分からない事だらけだったけど、知らない何処かに追い出される訳でわなさそうだと思って少し安心した。
運転してる伯母Bは俺に視線に気がついて、「今から私の家行くよー。移動時間長いから覚悟してw」って笑ってた。俺は大好きだった伯母Bに会えた嬉しさと同時に、急に不安が襲ってきて「俺のこと聞いた?」って聞いたら「うん」って返事。
その返事と同時に、伯母Aと母親の俺を気持ち悪い生き物として見る目を思い出して、怖くて怖くて下向いてた。
少し沈黙が続いた後、小さい声で「俺、ゲイだよ」って言った。伯母Bにもちゃんといわないといけない気がした。例え気持ち悪がられてもいいと思って。

伯母Bは明るい声で「どんな人がタイプ?芸能人とかで居る?」って。予想してたとは違った答えだったからめちゃくちゃ戸惑ったけど、少し考えたあと「芸能人のFさん(男性)、、かな」と答えた。
「わかる!かっこいいよねー」って、めっちゃ明るい声で言われた。
なんかその時に気持ちがブワッてなって、涙が溢れた。俺がゲイだという事実を、普通として受け入れた上での会話が嬉しかったというより安心したんだと思う。

それから俺は大学卒業まで、伯母Bと生活した。
伯母Bは本当に色々俺に教えてくれた。ゲイを受け入れる人とそうでない人の考え方とか、俺には想像できない観点から説明してくれたり。人が持つ普通の違いとか、俺がゲイでも変な言い方だけどまっすぐ成長できたと思う。

家を出てから両親とは会っていない。弟は高校卒業してから伯母Bの家に来た感じ。俺が社会人になって1人暮らしを始めて、伯母と弟は2人で生活してた。

そこから数年、伯母Bは癌で呆気なくいってしまった。俺たち兄弟に遺産しっかり残してくれた状態だった。

伯母Bが亡くなった時、伯母Aや祖母が今更遺産が云々騒いだ時はドン引きした。絶縁しておいて死んだら遺産よこせってどんな神経してんだよって腹も立った。
ただ伯母Bは手続きや遺言含めてしっかり手続きしてくれてて、弁護士さんが伯母Aや祖母は黙らせてたけど。

今は伯母Bの家で弟と2人で住んでる。
伯母Bさんがいない初めてのクリスマスで、めちゃくちゃ寂しい。
いろんな話したかったし、遺産なんていらないから生きていて欲しかったよ。


なんかまとめるの難しいね。
すみません。終わりです。

713: 名無しさん@おーぷん 20/12/24(木)21:31:53 ID:MY.mq.L19
>>712
ゲイを受け入れられなくても、家族は家族だし存在まで否定しなくていいのに…伯母Bさんがいい人で良かったけど、親族のあまりの手のひら返しに読んでて泣けてきちゃった

714: 名無しさん@おーぷん 20/12/24(木)21:39:42 ID:Qn.to.L1
>>713
悲しむより金が先だったので、本当に頭にきました。ただ伯母Bのおかげで、俺はまともに今を生きることを受け止められてます。

読んでくれてありがとうございます。
書けてないことたくさんあって、分からない部分が多くてすみません。
全部書いたらもっと長くなりそうでかなり省いちゃってます。

715: 名無しさん@おーぷん 20/12/24(木)22:38:05 ID:sc.xn.L1
>>714
そのBさんももしかしてそういう事で揉めて絶縁してたのかね?
同性愛者だったのか同性愛者とただ友人だったのか定ではないけど

716: 名無しさん@おーぷん 20/12/24(木)23:25:20 ID:L1.rq.L1
>>712
昔職場の上司がゲイで恋人と一緒に職場近くに住んでいた
同僚が教えてくれたけどなんかあっけらかんと
「あの人ゲイなのよ、恋人と住んでるの 飲みに行ったら二人で来てたけど恋人もいい人よー」
へー そうなんだ、別に普通の男性に見えるなぁ と思っただけだった 仕事ちゃんとしてたから気にもしなかった
親戚にいたら・・・ まあ兄弟だったらちょっと気にしたかも? でも絶縁はしないで非難されたらかばうだろうな

いいおばさんがいて良かったですね

727: 名無しさん@おーぷん 20/12/25(金)10:56:58 ID:fW.rk.L1
>>715
伯母Bさんは結婚してましたが、子供を産まなかったんです。不妊ではなく産まないことを選択したんです。理由は嫁姑問題を小さい頃から見ていた影響とか、色々自分で産まない方がいいと判断したって言ってました。旦那さんとも話し合って決めた事だったそうです。
ただ伯母Aと祖母はああいう性格なので、女としての幸せ云々、価値がない云々と酷かったそうです。最終的に「女として産んだ意味がない」という祖母の言葉が決定打で絶縁に至ったそうです。

結局は実の親から全否定された状態で旦那さんにも迷惑かかるからと、離婚もして伯母Bは1人で生活していた感じです。

>>716
本当に素敵な伯母さんでした。
人としての考え方を、色々教えてくれた人でした。


《注目の最新記事》