http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1432971906/

896: 名無しさん@おーぷん 2015/07/07(火)13:34:34 ID:bmq
まさか自分がなると思っていなかったペットロス症候群に陥った時が修羅場だった。

小学生の頃から実家でビーグル犬を飼っていたんだけど、俺の大学進学の時にペット可の部屋探して一緒に連れて行った。
両親が高齢で散歩きつそうだったから。
大学卒業して就職して社会人になっても同じ部屋で犬と一緒に住んでた。
愛犬家って自覚は特になかったし、べったり可愛がることもなく、まあ適当に健康に気をつけてやりつつ完全に日課になってたランニングに毎朝一緒に行くくらい。
犬も俺にべったりとか忠実!て感じもなく、かといって反抗的なこともなく、ただ穏やかにそばにいた。
ゆるやかに老化していく犬を見ながら、こいつもいつか死ぬんだなあ、俺が看取ってやらなきゃな、とぼんやり考えることもあった。

続きを読む